本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

コラム

日頃の施術感想、テレビの健康番組、雑誌での健康特集を見て、思いついたことを書いています。

芸人の闇営業は、医師の「闇営業」に比べたら月とスッポン!医療で患者は死ぬけど、笑いで人が死ぬことはない!

こんにちは。李哲です。 芸能人の闇営業には、あまり関心がありません。 今日は話したいのは、医師たちの闇営業。 簡単にいうと、医師たちが製薬会社のマネーをもらって、製薬会社の薬が認可しやすくなるように、もっと市場で売られるように、いろいろ活動す…

朝の歯磨きで「おえっ!」となるのは、「痰」が原因(体質改善の対処法も付録)

朝、歯磨きで気持ち悪くなるのは、ジジイだからではない 胃腸・横隔膜の「痰」が本当の原因 なぜ胃腸・横隔膜に痰がたまるのか? 体内の「痰」を減らす対策 1.食べ物に気をつけて、大量のお酒を飲まない 2.運動して湿気・痰を出す 3.鍼もしくはお灸を…

梅雨の体がだるい・むくみ・食欲不振に効く、神の薬膳料理「四神湯」を紹介します

こんにちは。李哲です。梅雨になって、湿気が多くなりましたね。 湿気にやられて、体調不良の方はいませんか? 食欲不振 あせもが増えてかゆい 全身の筋肉、節々が重だるくて痛い 足のむくみがひどくて、顔色くすんだ 体がだるくて、集中力が途切れる、思考…

睡眠の質を向上したいなら、先にコーヒーを止めろ!睡眠が良くなるだけでなく、胃腸の調子まで改善できる!【中医学の説明】

こんにちは。李哲です。 コーヒーを止めただけて睡眠が深くなり、朝の目覚めが良くなった話は、患者さんからしょっちゅう聞きます。 なぜコーヒーを止めると、睡眠の質が向上するのか? 今日は中医学の理論で説明します。 コーヒーを止めて睡眠の質が向上し…

よく口の中を噛むのはなぜ?治療法は?2000年前の中医学には、すでに答えがあった

こんにちは。李哲です。 食事中によく舌を噛んだり、ほっぺの内側がを噛んで「痛っ!」となったときありませんか? 西洋医学では、噛み合わせ・ストレスが原因だと言います。 中国では、「普段お肉を食べてないからだよ」と言うけど、これは冗談話ですね。 …

足三里はすごい!疲労回復・滋養強壮・美容効果があり、足が速くなるツボ【お灸、マッサージもオススメ】

寝ても疲れが取れない。 足が重く感じて、歩きが遅くなった。 連日の外食で胃が疲れ、胃が重い・膨満感がある。 歳のせいか、疲れたせいか、顔の皮膚がたるんで、ほうれい線が目立つ… 足を速くして、スポーツ競技で勝ちたい! 上記の悩みは、お灸もしくはツ…

バカげた足のかゆみで切断!バイパス手術よりも漢方・鍼灸治療が効果的!

【※本記事は2019-07-13更新しました】 こんにちは、李哲です。 心痛むネットニュースを見ました。 www.msn.com 足の痒み・痛みはなぜ起きたのか? 簡単に言うと、 ひどい冷え性、血行不良が原因。 すべての病気は段階があります。 急に冷え性がひどくて動脈…

人工知能(AI)が鍼灸治療できる?

人工知能(AI)が、鍼灸師の代わりになるのか? 鍼灸治療が効くのは、「ツボ」に施術をするから 1.施術には、ツボ(正穴)の選別が必要 2.通常の「正穴」以外に、また「奇穴」がある 3.病状によっては、ツボの位置が移動する 3.ツボを決めたあとは、…

石みたいな肩こりでも治すお灸のツボ:肩井(けんせい)

「マッサージに行くと、肩こりがひどくて指が入らないと言われる。」 「万年の肩こりで頭痛がするし、指までしびれる。」 お灸があれば、あなたのつらい肩こりは治ります。 マッサージに通う必要もなく、自宅でケアができる。 以下は、ツボの場所とお灸のや…

もぐさのお灸(生姜灸)、画像つきでやり方を紹介します

【※本記事は2019-10-01更新しました】 こんにちは。李哲です。 素人でも自宅でできる滋養強壮法。 もぐさと生姜を使ってお灸するやり方(生姜灸)を紹介します。 便利な市販の「せんねん灸」があるのに、なぜ面倒くさい生姜ともぐさのお灸にするのか? 理由…

狂犬病治療はワクチンだけではない!漢方薬・鍼灸で狂犬病を治した例

発症したら100%死ぬのは、西洋医学だからである 古代の中医学、狂犬病に対する認識 古代の中医学、狂犬病の治療法 1.刺絡してお灸する 2.患部にお灸(直火)する 近代の狂犬病治療:治癒率100%の漢方薬「下瘀血湯」 中国最近の狂犬病に関する漢方薬…

妊娠して酸っぱいものを好む理由:肝臓の血が足りなくて(肝血虚)、身体は自然に欲しがる

こんにちは。李哲です。 妊娠してから、酸っぱいものを更に好む女性は少なくないです。 中国にいたときの冗談話では、急に酸っぱいものを大量にほしがると、「妊娠したのではないのか?」と言われます。 妊婦はなぜ酸っぱいものが欲しがるのか? 今日は中医…

死ぬまで抗てんかん薬を飲むか、鍼灸で治すか?てんかんの原因と症状・鍼治療例を分析

てんかんの中医学の原因 てんかんの症状:「てん」と「かん」は違う 古代から「てんかん」の症例があり、鍼治療方法も記録されている 近代の「てんかん」の鍼治療例 治療例1:2ヶ月治療してから、てんかん発作は止まった 治療例2:半年で治した9歳のてん…

運動とお風呂の汗は違う。運動して汗をかくのがオススメ

こんにちは。李哲です。 今日は運動とお風呂の汗の違いに関する雑談。 以前テレビで見ましたが、ある芸人はお酒をたくさん飲んで帰ったあと、健康のために熱いサウナに入って、汗をかいて毒素を出すそうです。 ほかに良く見かけるのは、モデルさんがハードな…

舌癌がべろを切って治るなら、悪性脳腫瘍は頭を切り落とせば治るよね?

前書き 舌癌は切れば治るなら、悪性脳腫瘍は頭を切り落とせば治るよね? ニハイシャ先生の舌癌治療例 癌細胞が大きく成長するのには、その環境がある。環境を変えることこそ、王道の治療法! 不眠症、冷え性の初期段階で治すのが、転ばぬ先の杖 前書き 舌癌…

池江選手の白血病、本物の中医師に診てもらえば治るけど…

こんにちは。李哲です。 一つのニュースを見ました。 競泳の池江選手が白血病を公表 「混乱している状況」 | 共同通信 彼女は、おそらく皆が推奨する西洋医学の治療を受けるでしょう。 西洋医学の治療だと、骨髄移植もしくは抗がん剤になります。 どちらに…

コーヒーは健康に良い?悪い?検証した人がいた!

【 特別お知らせ 】 足つぼ整体の治療を再開します こんにちは。李哲です。 「コーヒーが健康に良い」という情報が溢れているので、また記事を書きました。 人は不思議な傾向があります。 自分が好きなものが認められると嬉しい。 両極端の情報があった時は…

口臭とサヨナラ!口臭の原因・根本的治療法・予防のまとめ

「毎日、歯磨きしているのに、口臭が消えない…」 「歯垢(しこう)、歯石(しせき)を歯医者さんに掃除してもらったのに、口臭がまだある…」 口臭の原因は、口腔内の衛生だけではない。 内臓から来ている時が多いので、歯を磨くだけでは治りません。 こんに…

マラリアは鍼灸でも簡単に治せる

「中国の科学者がマラリア治療薬を研究して、ノーベル医学賞をもらったのに!」 「マラリアを鍼灸で治すって、ウソでしょう?」 いいえ、事実です。 おおやけに報道してないから、一般人が知らないだけ。 中医学の歴史上には、たくさんの治療した記録があっ…

医者への妄信は危険!患者さんは恐れず先生に質問をぶつけるべき!

日本に多い医者への妄信。 医者を恐れて質問しない患者さんは、意識改革しないといけません。 インタネットが普及した今、何も調べず出された薬を全部飲むのは危険です。 医者が患者を守ってくれると勘違いしないで!自分の体は自分で守るべき。 こんにちは…

ハンセン病:現代の鍼治療記録と『黄帝内経』に載せている治療方法

概要:ハンセン病に対して、西洋医学は抗生物質がメインです。抗生物質は有効だけど、その副作用も著しい。 歴史が長い中医学では、有効な治療法があったのか?現代の治療例はあるのか?などを調べて本記事を書きました。役に立つ情報になると嬉しいです。 …

コーヒーを止めて2ヶ月、便通が絶好調!

こんにちは。李哲です。 今日はある方の記事を紹介します。 www.bumeesha.com 何年か前に、コーヒーを飲み続ける女性から聞いたことがありました。「コーヒーを飲むと便通が良くなるので飲んでいる」 これが理由で、コーヒーは体に良いと思い込む人もいるで…

ゲノム編集の赤ちゃんは、必ず予期せぬ厳重な副作用が起きる!

こんにちは。李哲です。 「画期的」な中国のニュースを見ました。日本のテレビでも放送するくらいです。 「ゲノム編集女児」中国の研究者が発表 :日本経済新聞 私は科学者ではないので、遺伝子編集の技術は分かりません。一般人の観点から分析します。 倫理…

血液は大事な資源、献血が健康に良いのは嘘!

こんにちは。李哲です。 血液に関して話そうとしたけど笑っちゃう記事を見たので、これをもとにして書きました。私個人の見解ですが、参考なると幸いです。 笑っちゃう記事はこれ。 matome.naver.jp 以下では原文を引用して、項目ごとに話してみます。 困っ…

妊婦のお腹が張るのが、「当帰芍薬散」を飲んで30秒で緩和した例

こんにちは。李哲です。 今日は臨床で聞いた話を皆さんに紹介します。 一人の妊婦。 過労が原因だったのか、お腹が重くなり、お腹がはって辛かった。ちょうど家に当帰芍薬散があって、妊婦の腹痛に良いのを知っていたので、1包飲んでみたそうです。 そした…

何も食べないと何日で死ぬ?『黄帝内経』の答えから見る中医学の解剖学

【※本記事は2019-06-03更新しました】 「中医学には解剖学がない」と思うのは間違い 何も食べないと何日で死ぬ?中医学の『黄帝内経』の答え 古代の中医学にも解剖学がある原因 中医学が研究するのは、目に見える解剖学ではなくて、見えない「気」 体の主役…

風疹の症状から分析:風疹は漢方薬・鍼灸で治せる。

こんにちは。李哲です。 妊娠中の風疹は危ないという噂話を見ました。 果たして風疹はそんなに怖いものなのか? 今日は風疹の症状を分析しながら、中医学の考えと解決策について書きました。参考になれば幸いです。 風疹の症状と原因 漢方と鍼灸の解決策 風…

コーヒーを2週間止めただけで、体調が良くなった証言。

こんにちは。李哲です。 今日はある女性の記事を紹介します。 コーヒーを止めてから、様々な体調の変化を記録した方。 www.bumeesha.com 彼女の一部の文章を引用させていただきます。 2週間経過して、ハッキリ言える体調の変化は? 胃が軽くなった。 体が軽…

葛根湯(かっこんとう)は、なぜ風邪を治せるのか?その仕組みと原理を分析。

こんにちは。李哲です。 今日は中医学の豆知識。 葛根湯(かっこんとう)は日本人が親しい漢方薬だと思います。薬局にも普通に並んでいて、風邪の時に飲む人が多いでしょう。 ところで、葛根湯はなぜ風邪に効くのか?どういう仕組みで風邪を治すのか?は知ら…

NHK『東洋医学ホントのチカラ!科学で迫る鍼灸・漢方薬・ヨガ』を見た感想。

こんにちは。李哲です。 今日は番組を見た感想(4000字)。 NHK番組の詳しい内容は、以下の方の記事が参考になります。 nikomakoyoga.hatenablog.com 私の簡単な感想は、ホントのチカラではないけど、東洋医学を普及してくれたことにはありがたい。 これ…