本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

コラム

<裸の王様 >医療(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は雑談。 アンデルセン童話、『裸の王様』。童話では、王様は下着以外に何も着てないけど、裁縫師は「王様の服はとても綺麗!」と絶賛。 王様が裸であることに気づいている民衆は何も言わない。 子どもだけ裸だ!と騒いている。 …

副作用に苦しんでも、抗がん剤を続ける。(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。以前、足つぼ整体に来た女性がいました。彼女は癌治療で、何回も臓器摘出手術を受けて、抗がん剤点滴を定期的にやっていました。 手術の後遺障害で、腸閉塞の症状が出ました。腸がくっついて食べ物が下に降りないので、食べると気持ち…

外食での取捨選択(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 旅行が好きで、あちこち行っていますが、一つだけ困ったのがあります。 それが食事。 せっかく美味しそうな和食でも、食べてすぐ胃が辛くなる人工的な甘さ。 中華料理でも、添加物だらけの美味しさ。 乳製品(牛乳.チーズ.バター類…

週一で60年間、鍼を続ける。(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 先日、一人の女性から面白い話を聞きました。 新聞を見たら、ある女性は28歳から毎週1回の鍼を60年間も続いたそうです。 私も聞いて、「すごい!」と思いました。 おそらく病気の治療ではなくて、メンテナンスとして続いたでし…

潰瘍性大腸炎の最先端治療法を見て(2018-02-22修正)

こんにちは。李哲です。 先週、テレビで医療情報を見ました。 潰瘍性大腸炎の最先端治療法。 中にはいろいろ紹介したけど、1つだけよくもこんなもの考えたね!と思わせる療法もありました。 ドナーの腸内細菌を患者さんの体内に注入。 よく見たら大便そのま…

針灸は治癒だと言える根拠:鍼灸はなぜ効くのか(2)(2018/02/21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は続きの記事。前回の内容は以下をご覧ください。 鍼灸はなぜ効くのか(1)(2018-02-21修正) ツボはエレベーターのボタン、経絡の要塞 針灸は治癒だと言える根拠 1.夜盲の例 2.糖尿病の例 3.椎間板ヘルニアの例 論より…

鍼灸はなぜ効くのか(1)(2018-02-21修正)

経絡、気が見えないから理解しにくい 針灸は経絡の流れ、気を調整する 気は体のシステムを主導する力 経絡、気が見えないから理解しにくい こんにちは。李哲です。 今日は「鍼灸はなぜ効くのか?」を説明したいと思います。 先にネットで見たある鍼灸医の経…

一人だけ元気...でも、生きているのが大事!(2018/02/22修正)

こんにちは。李哲です。 今日は一人のお爺ちゃんから聞いた話。 聴力の低下.白内障が改善した例 で書いたお爺ちゃんです。 最近は目と聴力の不調も訴えてないので、晴明穴は刺してない。周辺の太陽穴.頭臨泣などで代用しています。 お爺ちゃんから話を聞い…

神の薬:オプジーボの報道を見て。

こんにちは。李哲です。 電車の広告でオプジーボという新薬を見ました。 関連情報を調べ、個人の感想を述べたいと思います。 私が見たのは以下の記事。 dot.asahi.com 以下は私の個人的な観点です。参考になれば幸いです。 ①記事に書いた内容: 和歌山県在住…

一生苦労して稼いだお金、全部持って行かれる…(2018-02-23修正)

こんにちは。李哲です。 今日は治療例ではなくて感想です。 私の親戚には、出稼で大儲けしたおばさんがいます。 しかし、今はご主人が脳卒中の後遺障害でずっと西洋薬を飲んでいる。そのおばさんはリウマチとヘルニア腰痛で手術を受けて、また病院の治療を続…

ステロイド剤使用後の鍼治療、困難重々の道(2018-02-27修正)

こんにちは。李哲です。 今日はアトピーの患者さんたちが使う「神の薬」:ステロイド剤に関して話したいと思います。 皮膚が痒くなったら、だいたいの西洋医学の先生はステロイド剤を出します。 ステロイド剤は他にもいろいろ使っています。 抗がん剤治療で…

テレビで見た目の病気:物が逆に見える(2018-02-28修正)

こんにちは。李哲です。 今日は雑談です。 テレビの世界仰天ニュースで見た内容を話したいと思います。 世界のすべてが上下逆に見えている女性の驚愕生活! スマホもパソコンもすべて逆!! お気の毒なこの女性。 周りには西洋医学しかないでしょう。 そのまま…

新年の挨拶

こんにちは。李哲です。 あけましておめでとうございます。 皆さん、正月はゆっくり休んだでしょうか? すでに仕事を始めた方が多いと思いますが、今年も体調を整えながらほどほど頑張って下さい。 去年を振り返ると、鍼灸院オープンしてから8ヶ月の間、た…

腰痛の選択治療(2018-02-18修正)

こんにちは。李哲です。 腰痛の時、どういう治療法があるのか。3つのパタン(選択肢)を話します。 選択1: どの治療院も行かない。 ホッカイロなどつけて、 痛みが緩和するまで、じっと待つ。 1~2週間で自力で治す。 選択2: 西洋医学の病院に行く。 …

手術した人は、鍼灸治療での回復が遅い。(2018-03-01修正)

こんにちは。李哲です。 今日は最近施術してからの感想です。 様々な症状を抱えている患者さんを診て、比較をすることで新しく感心したものがあります。 簡単に言うと、 手術を受けても再発した人のほうが、治りが遅い。 例えば、生理痛。 病名はチョコレー…

何々癌.何々病ですが、診ていただけますか?(2018-03-01修正)

こんにちは。李哲です。 何々病、何々癌ですが、診ていただけますか?の質問、たまにあります。 『 新規来院の方は必ず読んでください』 で書きましたが、こちらで診るのはすべての内科の不調。外科の場合は、ねんざ痛.運動障害などすべての痛み。 なんでも…

男性の朝たち:自分で分かる健康なサイン。(2018-02-16加筆)

こんにちは。李哲です。 本院では独自の問診表をもとにして、診察と治療を行っています。 li-hari.hatenablog.com 問診表の項目には、男性の朝たち回数を聞く項目があります。 ある男性患者さんは、この項目を見て笑ってました。 え? 今まで聞かれたことが…

ザ!世界仰天ニュースの難病を解釈(2018-03-01修正)

こんにちは。李哲です。 今週、ザ!世界仰天ニュースというテレビ番組を見ました。 本当にみんな原因不明の難病で、治せないものか? 以下はそれぞれの病気に対する私の見解。 参考になれば幸いです。 ①毎日何度も失神する女性のナゾ 中医学は昔から【臓厥】…

帝王切開と自然分娩のメリットとデメリット(2018-03-01修正)

こんにちは。李哲です。 今日は中国ネットで見た文章の翻訳文です。 本文は↓ 顺产好还是剖宫产好?你的选择可能影响孩子一生... 翻訳文 帝王切開のデメリット: 1.皆さんが知っているように、羊水塞栓症の一つの条件は「血窦开放」。 帝王切開はわざと人為…

医者・看護師・薬剤師は実は知っている よけいに悪くなる「薬と手術」(2018-03-01修正)

こんにちは。李哲です。 珍しく週刊誌を買いました。 現役医師たちの証言を載せた記事があって。 まだ読み終わってないですが、いろいろウラ話があって面白かったです。日本語の勉強にもなるし、一石二鳥です。 興味がある方はコンビニで購入して読んで下さ…

すべての婦人科病気に効くお灸のツボ:三陰交、血海

【※本記事は2019-04-07更新しました】 こんばんは。李哲です。 「朝からだるくて気力が出ない…」 「最近足がむくむし、冷えが前より強くなったな…」 「毎月の生理痛、いつまで薬を飲めば良いだろう…」 と悩んでいる方。 心配しないでください。 強力なツボが…

私が習った鍼は響くのが当たり前。皆さんの知っている鍼は違うのかな?(2018-03-01修正)

こんにちは。李哲です。 今まで海外から来る方、何人か診ました。 みんな海外で鍼の経験がある人です。 不思議に思ったのは、彼(彼女)たちが言うのは:響く! 中で私が一番ビックリしたのは、途中でギブアップし、もう鍼は刺さないで!という人がいました…

1日8000回のくしゃみ、原因不明?(2018-02-24修正)

こんにちは。李哲です。 今日は中国ネットで見たニュースに関して話したいです。 日本語ニュースにも翻訳されていたので、以下のリンク先をご覧下さい。 【海外発!Breaking News】1日に8,000回も原因不明のクシャミが出る少女 医師も首をかしげるばかり(英…

がん細胞と共存(2018-03-02修正)

こんにちは。李哲です。 臨床でよく鍼灸は癌の施術もできますか?の質問を受けます。 答えは、もちろん施術できます。 ただし、一つ説明が必要です。 中医学は人を対象にして、腫瘍マーカー.画像検査などを基準にしていません。 例えば、胃がんの人が吐血し…

胃腸に効くお灸のツボ:中脘(ちゅうかん)(2019-03-05更新)

こんにちは。李哲です。 胃腸のすべての病気に効く「お灸のツボ」:中脘(ちゅうかん)を紹介します。 探し方は、みぞおち(胸骨と肋骨がくっつく一番下のところ)とへそを結んだ線の真ん中に取る。一般的に、中脘(ちゅうかん)あたりは皮膚の横線がついて…

病は気から:患者さんの気持ちは、病気治療の効果を左右する最大の力(2019-02-17更新)

正しい病気の治療方法よりも、患者さんの気持ちは更に大事です。 たとえ効かない薬でも、患者さんが「効く!」と思えば、奇跡がよく起きる。魔力のパワーだと言っても過言ではないです。 信じる者は救われる。 これはただの「プラセボ効果」ではない、もっと…

手足の冷え症に効くお灸のツボ:大都穴(2018-04-20加筆)

こんにちは。李哲です。 今日はお灸のツボを紹介します。 手足の冷え症に効くのは、親指の内側にある大都穴がオススメ。 大都穴:だいたいの場所は、足の親指を曲げた時、折れ目の線の上です。 もっと詳しいツボの探し方は、以下のリンク記事をご覧下さい。 …

乳がん報道を見て

こんにちは。李哲です。 テレビで乳がん報道を見ました。 誰かは言わなくても分かると思います。 これでまた乳がん早期検査早期治療など、キャンペーンが流行るだろうな… 本当に手術したり、抗がん剤打ったりすれば、癌は治るのか? 治ると思うから、 非人道…

医治有縁人(2018/04/02修正)

こんにちは。李哲です。 職業病なのか、毎日道端でいろんな患者さんを見かけます。 片足を骨折したのか、白い包帯を巻いて杖で歩いてるサラリーマン。 脳梗塞後遺症の半身不随で、杖で歩いてる40代の女性。 知的障害児。コントロールが効かなくて叫んだり…

鍼灸と足つぼ.整体を比べてみて(2018-03-02修正)

こんにちは。李哲です。 鍼灸院に切り替えてから、1ヶ月くらい経ちました。 いろんな症状を抱えている患者さんを診て、私も感慨深いのがありました。 今までは足つぼ.整体だけでも、ある程度効果がありました。腰痛、生理痛.頭痛などたくさん緩和した例が…