本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

最短治療の火罐(吸玉)療法 後の話(2018-04-02修正)

f:id:li-hari:20180402144546j:plain


前回、この夫婦が帰るときに話を
したのです。

「もし3日経っても痛みが変わらない

んだったら、もう1回来てください。」

 

でも、その後は全然連絡がなし。

 

この前、ちょうど奥さんが足ツボに

来たので、聞いてみました。

「その後、奥さんの腰痛はどうですか?

主人の背中は大丈夫ですか?」

 

奥さんが言うのは、

「主人はもう次の日に治りましたよ。

昨日はテニス試合まで参加しました。

吸玉の痕は1週間も残りましたよ。」

 

ここで、二人とも大笑い。

 

奥さんは「私の腰はもうOKです。吸玉の

痕は3日で消えたけど、なんか次の日に

もっと黒くなりました。これはなんで?」

 

「置いてる時間が少なかったから。

普通はもっと長く置きますけど、吸玉を

動かしたのでわざと短くしたのです。

皮膚を傷めたくないから。」

 

奥さんは「あ~」と納得したような顔。

 

まあ、治って良かったんじゃないですか(笑)

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com