本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

夜間頻尿、足ツボで0回になった人と4~5回から1回に減った人

【※本記事は2019-09-05更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

夜間頻尿は足つぼで著しく改善できる、今日は2人の症例で説明します。

 


 

夜中にトイレに起きてしまって、ぐっすり朝まで寝られない人は少なくないと思います。

 

腎臓と膀胱の機能が低下し、寝ているときに漏れそうな感じがするので、あわてて目が覚めるわけです。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20190625/20190625201601.jpg

 

こういう方は、トイレが近いことが多いです。

膀胱の機能が低下して、尿を貯蔵する力が足りなくなってきているので、ちょっとした量がたまっただけでも、トイレに行きたくなるからです。

 

もともと、頻尿は加齢による自然現象なのですが、最近は年齢層がどんどん低くなっている。原因は、過労とストレスだそうです。

 


 

当院には50代の男性のお客様と70代の女性のお客様で、夜間頻尿の症状がありましたが、足ツボと経穴の刺激により、著しい効果があらわれました。

 

一人は朝まで寝られるようになりました。
もう一人は、夜トイレに行く回数が4~5回から1回に減りました。

 

その結果、翌朝は目覚めが良く、元気いっぱいというわけです。