本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

一番運がいい人は、なんでも治してくれる先生が近くにいること

【※本記事は2019-08-15更新しました】

 

こんにちは、李哲です。

唐突ですが、運がいい人はどんな人だと思いますか?

 

答えはいろいろあるでしょう。

  • 3億円の宝くじ。
  • 綺麗で賢い奥さん。
  • 会社で偉くなる...

 

私が考えたのは、

“素晴らしい先生の隣に住む”(笑)

 

お金、名誉、地位…

病魔の前では、すべて無意味で役に立ちません。

 

最近は、中国のネットで『古代の中医』を読んでますが、中に似てる物語が何個もありました。それは、死ぬ寸前に素晴らしい先生が現れて、生き返ったこと。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20181228/20181228185519.jpg

 

印象に残ってるのは、一人がマラリアで死ぬのを待つしかないと言われたとき、素晴らしい先生のおかげで治りました。

 

不思議なのは、この人三回も死にかけた時、同じ先生に助けてもらったのです。それで、この人が決意したのが、住むところも先生がいる近くに引っ越し。万が一のために(笑)

 

昔の中国は戦争と伝染病が多かったので、やはり先生も避難して離れてしまいました。この人はまた病気で倒れて、今度は助けることができなくて亡くなったのです。

 

最後は助けができなかったけど、この人は一生で3回も救われたのです。同じ先生のおかげで。運がそうとう良いと思います。

 

倪海厦先生のHP見て、同じ感慨がありました。

アメリカ人はわざと先生がいるフロリダ州に引越し、体調悪かったら場合すぐ行けるようにしていたのです。

 

素晴らしい先生が近くにいると、

生命保険より効きますからね。

 

以下は西洋医学の診断で肝硬変、肝臓移植しか解決策がないと言われた患者が漢方で2回も助かった例です。このアメリカ人も、そうとう運が良いとしか言えないですね。

 

www.li-hari.net

 

私はまだニハイシャ先生みたいに、なんでも治す頼りになるレベルではないですが、少しでも皆さんの役に立つように、勉強を頑張っているところです。