本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

頭頂部が痛いのは1回で治った。頭痛は痛い部位によって、治すツボが違う。

【※本記事は2020-01-19更新しました】

 

中医学で頭痛は痛い部位によって、治すツボが違う

 

こんばんは。李哲です。

先週いい事例があったので、今日は頭痛に関して少しだけ話します。

 

西洋医学では、頭痛をどう分類するか分かりませんが、中医学は経絡の流れから分けて治療のツボも変わります。

 

足厥陰肝経 が頭の天辺を通るので、頭のてっぺんが痛い人は、肝臓のトラブルが先に考えられます。

 

頭頂部の痛みの鍼治療例は、以下の記事が参考になると思います。

 

www.li-hari.net

 

②頭前は足陽明胃経 が流れているので、頭の前が痛い人は、胃経の問題が先に考えられる。

 

おでこの痛みの鍼治療は、以下の記事が参考になると思います。

 

www.li-hari.net

 

③頭の両側は足少陽胆経 が流れているので、

偏頭痛の人は、胆のうの問題が先に考えられる。

 

www.li-hari.net

 

頭痛だけではなくて、全ての痛みに関して、一つ有名な中医学の言葉があります。

『痛則不通、通則不痛』

 

その意味は、文字通りです。

通れば痛みはない、通らなかったら痛みが生じる。

つまり、つまったら痛みが出るということ。

経絡の流れと言うのは、本当に大事なものです。

頭頂部が痛い女性、1回の施術で治った

 

先週来た女性の方は、足厥陰肝経 が通る頭頂部の痛みでした。最初、ほかの症状がつらくて頭痛があることは話さなかったけど、終わってから「さっきまで頭がボッとして痛かったけど、今は治った」と話し出したのです。

 

別に特別な施術はありませんでした。

ただいつもの通り、つまっている首と肩をほぐして、最後に仰向けで頭のツボを押しただけです。

 

頭痛がどれだけ頑固でも、施術を重ねることで改善・完治ができます。

以下はもう一人の頭痛+尿路結石の治療例、参考になると幸いです。

 

www.li-hari.net

頭痛の方は、頭皮を触っただけで分かる

 

実は、彼女が話さなくても頭を触っただけで分かります。

あなたが何を考えてるか...こんなくだらない占いをするのではなくて、頭痛もちかが判断できるのです。

 

今までの自分の経験から見れば、頭痛もちの方は共通点があります。

ほぼ100%の患者の頭は柔らかいこと。

 

ここで、皆さんが誤解しないでほしいのがあります。

頭が柔らかいというのは、ほめ言葉ではないですよ。

本当は、頭皮が柔らかいと頭痛になりやすい。

 

健康からみたら、頭は硬いほうがいいですね(笑)。

頭痛の解消には、鎮痛剤よりもツボ押しが良い!

 

頭痛の解決は、周りの流れをよくすることと、直接に頭皮にあるツボを押せば、大体その場で痛みがなくなります。特に百会穴四神聡(ししんそう) は即効ツボです。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180311/20180311012952.jpg

 

今までの経験から見ると、ほぼ100%有効です。

頭痛が全然変わらないのは見たことありません。

 

鎮痛剤などで頭痛を解決しようとしないでください。

 

鎮痛剤の強力な副作用は、あなたの肝臓を壊します。

その結果は、頑固な頭痛を生み出すだけではなく、最終的に肝臓がんになる恐れもあります。