本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

『患者の声』背中と腰の疲れが吸い玉で取れて、「気持ちいい!」と言われた

【※本記事は2019-06-02更新しました】

 

こんばんは。李哲です。

 

この前きた男性、「背中の疲れが取れない」と話しました。

力仕事が多いので、どうしても腰と背中に負担をかけるそうです。

 

男性の話を聞いてみたら、

「寝てても背中がつらくて、よく眠れないときがあります。あまり寝た気がしないですね...」

 

背中と腰のほうがこわばってると、全身がつらくなるから睡眠もよくならないわけです。

 

手足を触った感じは、冷たいほう。

便通は悪くはないけど、最近は便秘気味。

男性の方が便秘になるのは、女性の便秘よりよくないです。

 

幸いなのは、彼は一日中お水以外に、ほかの飲み物はない。

コーヒーなども、ちろん飲んでなかったです。

 

あと、飲んでいる薬もない。

だから、治療しやすいタイプです。

 

コーヒー、西洋薬を反対する理由は以下の記事をご覧ください。

 

www.li-hari.net

 

背中のコリをほぐして、血の巡りをよくすれば、睡眠も便通も徐々に変わるはず。

 

ここで、整体以外に火罐(吸い玉)を使用。

 

整体の施術でもうほとんど柔らかくなって、さらに吸い玉を使うとなかの湿気・寒気を吸い上げることができます。

 

案の定、吸い玉の中を見たら水滴が出ていました。

これが体内の湿気と寒気ですね。

 

背中にもいろいろ黒くなったり、真っ赤になったりのあざが残ってたけど、彼はぜんぜん気にしなくて「気持ちいい!!」と言ってるから、少しビックリしました。

 

確かに、吸い玉が好きな人には、これはたまらない『癒し』ですね。

 

終わって感想を聞いてみたら、「全身がすっきりして、軽いです!」

 

次回は、状況によって普通の吸い玉を使うか、或は動かす走罐にするかを決めるそうです。

 

背中の痛みは、どんな病名であろうと、整体+吸い玉では効果的です。

1~2回受けて見れば、実感できるはず。

以下はもう一つの治療例、参考になると幸いです。

 

www.li-hari.net