本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

インフルエンザが去って、ロタウィルスが来た!【翻訳文】(2018-04-01修正)

こんにちは。李哲です。

倪海厦(ニハイシャ)先生のHPから速報を翻訳して伝えます。

 

インフルエンザが去って行って、今度はロタウィルス が流行るらしいです。リンク先の説明を見れば分かりますが、ロタウィルス は非常に感染力が強くて、嘔吐、下痢、高熱などの症状が出て、治療しないと脱水で死亡の可能性があります。

 

特に人の流れが多い

旧正月に、この伝染病は流行りやすいです。

 

台湾ではすでに、感染者が出ているそうです。

 

倪海厦(ニハイシャ)先生は、

民衆が怖がらないでくださいと言ってます。

 

解決方法は簡単。

漢方の『五苓散(ゴレイサン)』 で以上の症状はすぐ治ります。

f:id:li-hari:20180818185059j:plain

五苓散の中の生薬:桂枝(けいし)の画像。


外出、旅行に行くとき、常に持っていたほうがいいですね。

連続の嘔吐、下痢がある人はすぐ飲んだほうがいいです。

 

ロタウィルス は、中医学から見ると全然怖くないです。

西洋医学はウィルスを怖いものだと宣伝するのは、そうしないと薬を買う人も、ワクチンを受ける人もいなくなるから。

 

病気になったはじめから漢方を飲めば、すぐ治るものです。

 

『五苓散(ゴレイサン)』 などの漢方は、ウィルスを殺すのではなくて、外に流すだけです。だから、ウィルスは異変などしません。

 

しかも、漢方を飲み続けると、身体の免疫力が強化されて、身体は自然にたくさんの抗体を製造して、次に同じウィルスが来ても対応ができるようになります。

 

李哲の感想:

子供はまだ免疫力が低いので、この病気になりやすいです。

嘔吐、下痢は、子供の風邪にもよくある症状です。

 

お母さんたちは、自分の子供がこの症状が出たときは慌てないで、漢方医に確認して見てください。