本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

乳製品と甘い物をとった後、子供の反応は?(2018-03-31修正)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180329/20180329142537.jpg

こんにちは。李哲です。

 

皆さんがご存知のように、乳製品、人工砂糖が入った甘いものは、このお店でずっと禁止しているものです。

 

他のサイトにも乳製品.甘い物に関する記事がありました。

 

macrobiotic-daisuki.jp

 

biz-journal.jp

 

子供を育てている方は、読んでからよく考えてほしいです。

 

自分が今、子供に上げている食べ物は大丈夫か?

 

日本の牛乳神話は、

早く潰すべきです。

 

もっとたくさんの子供が害を受けないように。

 

牛乳と乳製品をとらなければ、少なくて子供のアトピー性皮膚炎.喘息.花粉症が減ります。

 

私が話したのが本当かどうかは、試してみてください。

 

今ちょうど花粉症の時期で、悩む人が多いと思いますが、悩む人は先にコーヒー.白砂糖が入ったもの.牛乳などの乳製品を止めてください。

 

これさえやれば、

今年の春の花粉症はそんなにつらくないはずです。

 

花粉症に関しては、またの文章で書きます。

 

 よく聞く話ですが、

『日本人の身体には乳製品を分解する酵素がない』。

 

牛乳.乳製品は日本人だけではなくて、ほかの国の人にも合いません。(チベットなどの高山に住んでいる住民以外)

 

唯一に合うのは、牛。

しかも幼い牛です。

 

牛すら大きくなったら牛乳を飲みません。

 

あ、一つ違うときがあります。

胸を大きくしたい方には、牛乳.乳製品が『おすすめ』。

アメリカ産牛乳など『最高』ですね。

 

女性は豊胸できる。

男も女性化乳房症 でCカップにもなれるから、女性になりたい男性は手術代も節約できる。

 

乳がんになる危険性が高まるといっても、

飲みたいならどうぞどうぞ~