本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

プロの足つぼ.整体師に施術するのは緊張します

こんにちは。李哲です。

 

『友ありて遠方より来るまた楽しからずや』。

新しい日本語を覚えたので使っちゃいます。

 

この前、自宅出張足つぼ整体師★近藤さん が来て、釈迦に説法してしまいました。

 

彼女は12年の職歴があるので、私の先輩だと言っても過言ではありません。

 

こんな方に足つぼをやるなんて、緊張しますよね。

 

足つぼ40分だけだったので、無事に終わったと思いますが、余震がいまだに残っています(笑)

 

彼女の感想は、

表参道 PrivCare で体メンテナンス をご覧ください。

 

感想にいろいろビックリしたところがありましたが、

その中の足湯だけに関して説明します。

 

プライブケアで使っている足湯は47℃~50℃です。

お風呂より熱いです。

 

しかも、足専用の漢方粉を溶かしているので、

なかなか温度はすぐ下がりません。

 

ちょうど風邪を引いてる方は、この足湯に足をつけるだけで、汗ビッショリなるかも知れないですね。

 

冷え性の方はもっときついかも。

でも、20秒~30秒動かなければ大丈夫になります。

 

やけどはしないので、ご安心ください。


上で話した近藤さんは、紹介する必要があると思います。

彼女は12年の足つぼプロで、今は自宅出張足つぼ整体をやっている職人!


よく出張するところは小田急沿線が多くて、

多摩区.麻生区は出張無料だそうです。

 

足が不自由な方、

自宅でゆっくり施術を受けたい方にはおすすめですね。


痛い台湾式の一つなので、心の準備をしたほうがいいかも(笑)。


PS:写真を撮らせるのは、これが最初で最後です。

“李さん、記念写真を撮っていい?”

こういう質問は受けないので、ご了承ください。