本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

【翻訳文】サリドマイドが遺伝性出血性毛細血管拡張症(HHTと略します)治療に使える?(2018-03-30修正)

こんにちは。李哲です。

ニハイシャ先生の文章を伝えます。

相変わらず赤い文字は先生の言葉。

翻訳文

科学者たちの発見によると、50前に妊婦の嘔吐治療に使ったサリドマイド (Thalidomide)は、薬害問題で販売中止したけど、遺伝性出血性毛細血管拡張症(HHTと略します) に効く可能性がある。

 

薬害で販売中止になった薬をもう1回販売しようとする。

製薬会社はすごいですね。簡単な妊婦の嘔吐も治せません。

 

これは、自然医学雑誌(Nature Medicine)に載せた研究。遺伝性出血性毛細血管拡張症(HHTと略します)患者は、サリドマイドを飲むと厳重な鼻血の頻度が少なくなる。鼻血はHTTの主な症状の一つ。発見したのはフランス研究者。

 

現代医学は鼻血も治せない医学ですか?

 

フランス国立保健医学研究所(INSERM)の研究員リブリン(Frank Librin)の話では、ねずみを対象にした実験でサリドマイド は血管の修復をすることができる。

 

生薬もこれができます。なぜ生薬を研究しないでしょう?

 

サリドマイド は1960年から、妊婦の嘔吐治療に使ったけど、厳重な薬害問題で販売中止になってる。

 

妊婦の嘔吐は、人参.乾姜.半夏。3つの生薬だけですぐ治せます。

 

最近、強力な抗がん剤として、サリドマイド は多発性骨髄腫(multiple myeloma)に使えている。

 

ニハイシャ先生の評論:

 

サリドマイドが

本当にガン患者を治すなら、私は文句一つないです。

 

しかし、どんな薬ががん細胞の成長に良いか?

製薬会社は絶対本当の話はしません。

 

皆さんは薬より、

自分の体を信じたほうがわりと安全です。

 

ここで、私の助言を聞いてください。

 

どんな種類のがんになっても、あなたの手足がどんどん温かくなったら、薬は有効です。逆に、どんどん冷たくなったらその薬は無効です。

李哲の感想:

私が皆さんの手足を触って、温度が上がっているかをよくチェックするのは、進歩があるかないかを確かめたいからです。

 

前にも話しましたが、

手足が温かければ心臓(君主)はまだ強いほうです。

 

君主が強ければ、一つの国はまだ大丈夫。

 

ダメな君主がいる国。

長く生きたのを見たことありますか?

 

ちなみに、上で話した妊婦の嘔吐を治す漢方は乾姜人参半夏丸 (かんきょうにんじんはんげがん)といいます。

f:id:li-hari:20180531171816j:plain

乾姜(かんきょう)の画像

日本にも完成品を売ってますね。しかし、値段を見たらビックリ!

 

効果があるかないかは後にして、高すぎです!

 

これは、庶民が飲めなくなりますよ。

中国ではあんなに安い漢方を…

 

自分で生薬を買ってきて、自分でやるしかないかもね…