本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

ストレスで胃が痛い人に(2018-04-03修正)

こんばんは。李哲です。

時間がないので、思いついた事例だけ書きます。

 

同じ痛みで苦しむ人に、参考になればうれしいです。

 

先日、こんな女性がきました。

彼女はPrivCare禁止物をほとんどとってない。

でも、冷え性です。

 

あと、もう一つの症状はストレスで胃がよく痛くなる。

 

胃痛を緩和するために、

消化にいい西洋薬(??西洋薬の名前は分かりません)と飲んでいるらしいです。

 

だめなものは、この薬しかないですね。

 

もちろん、この薬も私の説得で止めることを決めました。

 

痛みに効く西洋薬はどんな名前をつけても、

ただ鎮痛剤の一つ。

鎮痛剤の恐ろしいところは、肝臓と腎臓を壊すことです。

 

壊した最後は、肝臓がんと腎臓衰弱からくる人工透析。

いくら勇気がある人でも、これは試さないでください。

 

薬が飲めなかったら、胃痛はどうしたらいいだろう?

 

足つぼはいいですが、

彼女は遠いのでなかなか来れません。

 

そして、家庭予備として漢方を紹介しました。

加味逍遥散

 

日本でも完成品を売っているので、ストレスで胃が痛くなったら、鎮痛剤を飲まないでこれを試してください。

きっといい効果が現れると思います。

 

彼女の場合は、胃が痛いというのは胃自身の問題(暴飲暴食、お酒、コーヒーなど)ではないです。

肝臓からきているのです。

 

怒りたいけど怒れなかった。

文句を言いたかったけど、言えなかった……

 

こんなときは、肝臓の気がつまります。

肝臓の気がつまると肝臓はすぐ胃をいじめます。

 

エネルギーが途中でこもって(渋滞)いく所がないから、簡単に自分がいじめできる所に行くのです。

 

肝臓は木。

胃は土。

中医学ではこれを『木克土』といいます。

 

あくまで漢方も肝臓の気が渋滞しないようにするだけ。

あなたの精神的なストレスをなくすことではありません。

 

ストレスを解消するのは、あなたの考え方。頭です。

 

漢方は確かにいいものですが、

漢方にも頼らないで自分で解決したほうがベストですね。


最後に彼女が足つぼと整体が終わってどうなったか?

“体が軽い。”

“手足が暖かくてポカポカしてる。”

しかも、ほっぺまでリンゴみたいに赤くなりました(笑)

 

加味逍遥散 注意事項:

漢方はご飯ではないから、何週間も食べないでください。

ストレスでの胃痛の症状がなくなったら、もう禁止。


関連記事:

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com