本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

コーヒーを止めたら頭痛がなくなりました(2018-03-30修正)

こんにちは。李哲です。


当院の禁止物を止めた女性の感想文をご紹介します。
文章中の『カリスマ』という文字はスルーしていいです。ほかのところだけ見てください。ほめ過ぎて照れます。

 

李さんはただの整体師。

 

彼女のアメブロはこちら:私が珈琲をやめたわけ

 

簡単に彼女の感想をまとめますね。

 

1.コーヒーを止めたら、変な頭痛がなくなった。

でも、肩こりが原因の頭痛はまだ残っている。

 

2.足つぼ2回目だけど、コーヒーと白砂糖を止めただけで、足つぼの痛みはましになった。

 

私が倪海厦(ニハイシャ)先生の話を信じて、皆さんのコーヒーと白砂糖を止めさせるのは、臨床根拠があるからです。 前後を比べば目に見えること。

 

半信半疑でもいいから、

コーヒーを3ヶ月から半年だけ止めてみてください。

 

体の調子がどうなるかを検証してから、反論してもいいじゃないですか?

 

どうしてもコーヒーの香りの誘惑に勝てない方。

食生活を変えなくても、

足つぼ.整体は体を軽くすることはできます。

 

しかし、食生活を変えてくれれば、効果は2倍か3倍くらいまで上がります。つまり、治療時間の短縮につながるのです。

同じお金を払っているのに、かかる時間が何倍も違う。

もったいないと思いませんか?

 

毒を口から入れながら、また毒を出す自然療法を頼む。

何時になったら体が変わるでしょう?

 

PS:皆さんが笑うかも知れませんが、彼女の文章の中にある『まな板の鯉』を『まないたのしゃけ』と読みました。昔、しゃけを食べる時が多かったので(汗)

 

やはり日本語は難しい…