本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

足つぼであざができる2つの原因

こんにちは。李哲です。

今日は足つぼを受けて、ふくらはぎのところが青くなった例を紹介します。

 

内出血みたいになって青くなる例は多くないけど、たまにはあります。

 

1つ目の原因は、血管が弱くなっている可能性がある。

 

特に血圧を下げる薬.利尿剤などは、体に必要な水分まで外に出すので、水分の潤いが少なくて血管が破裂しやすくなります。

 

2つ目の原因は、なんかの老廃物がたまっている可能性がある。その主な原因は、口から入れる食べ物です。

 

けっしていじめたいから、強く足つぼをやったわけではないです。

 

前紹介した足の汚れ(沈殿物)が万病の原因だった―足心道秘術 (マイ・ブック)/官 有謀

¥950
Amazon.co.jp

 

この本にも、似てる事例が書いてあります。

ほかの若石派の足裏マッサージ本にも書いてると思います。

 

自分の経験から言うと、あざができた人は、2回目.3回目には内出血がなくなります。同じ力でやっても。

 

外からの刺激で、体内が変わるから。

血管も強くなるし、老廃物も減ります。

 

だから、1回目で内出血があって怖がる必要はありません。

 

3回まで試してみれば、本当かどうかが分かるでしょう。