本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

生理痛が10年も治らない?足つぼ数回で治した症例

【※本記事は2019-06-06更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

今日は、足つぼ数回で10年も治らない生理痛を治した例

 

一人の女性。

「生理痛が治らなくて、普通の鎮痛剤から強力な座薬に変更。座薬を10年以上使っていた」と話しました。

 

つまり、この10年、誰も彼女の痛みを治してあげてない。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180329/20180329135810.jpg

 

通常、薬は口で飲んで胃に入ります。

いろいろ消化されながら、薬物の効き目が出るわけ。

 

座薬はどんなものか?

 

直接体内に入れる。

胃を通しません。

つまり、体に傷つけるのもひどいです。

 

効き目があれば、まだなんの文句もないけど、効き目がどこにありますか?

10年も座薬を使わせて、病院の先生は恥ずかしくもないですか?

 

彼女は足つぼ.整体を1ヶ月しかやってないです。全部で4回くらい。

 

薬は一切要らないで、生理痛がなくなりました。体調もすごくいい感じ。

 

そして今は少し休み。

「しばらく状況を見てからまた通う」と言ってました。

 

彼女の生理痛はなくなってよかったけど、体内にためている化学薬品の毒素はまだまだあります。これは、そうとう時間がかかるのですね。

 

食生活など変えて、1年くらいはかかるかも知れません。

 

これはただ時間の問題なので、毒素は自然に徐々に減ります。

 


 

もう一人の女性。

足つぼを受けて、次の日に生理が来ましたしかし、今までの痛みはなくなって、彼女はびっくりしたのです。

 

そして、彼女の不思議な質問:「先生、魔法でも使いました?」

 

残念ですが、魔法はありません。

ただのつぼと反射区を押しただけです。

 


 

生理痛は簡単に治せるのです。

安易に化学薬品は使わないでください!

 

痛みが治るところか、

化学毒素が肝臓にいっぱいたまります。

この化学毒素で、あとの治療がもっと難しくなるのです。

 

生理痛があったら、自然療法を試してください。

治療してダメだったらまた病院に行っても、いいじゃないですか?

 


 

足つぼの場合、

生理中でもかまいません。

その場で生理痛が軽くなります。

 

患者から聞いた話ですが、生理痛で病院に行ったら、先生は検査数値を見て「数値は正常だよ。あなたは病気がありません。」

 

目の前の患者が痛いと言ってるのに、

あなたは病気ありません???

 

これ、冗談じゃないですか?
笑うしかない医学です。