本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

足つぼ.整体で肌がもちもちになった!

【※本記事は2019-04-19更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

今日は30代の女性の施術例。


彼女は足つぼ.整体を何回か受けて、こんなメールを送ってくれました。

 

「体がスッキリしました。

それに、なぜか肌もモチモチになっている気がします。」

 

これに対して、私はちっともビックリしてないです。


肌が変わるのは、必然のこと。
こんな経験は1回だけではないから。


昔、生徒を教えたとき、男女二人がお互いに毎日足つぼの練習をしたことあります。1ヶ月くらい経ってから、女性生徒が言ったのは、「肌がもちもち、つるつるになりました。」

 

足つぼの練習もできて、肌まで変わり、一石二鳥ですね(笑)

 

足つぼ整体で肌がツルツル、もちもち

足つぼ整体で肌がツルツル、もちもち

 


 


皮膚というのは、内臓の健康状態の鏡です。

内臓が強ければ、体内の老廃物が少なければ、皮膚もつるつる.もちもちするわけです。

高い化粧品できれいに見せるのはごまかし、一時的なもの。

本来の自然な美ではありません。

意地悪の話ではないですが、あなたがいくらきれいな化粧をしても、中医学を勉強した人はすぐ分かります。

 

外側に塗った分厚い化粧品は、

本当の皮膚を隠すことはできないから。

皮膚をきれいにしたいなら、

  • 質がいい睡眠を保つ
  • 自然なものを食べる
  • 便通をよくする
  • 運動して汗をかく
  • あまり悩んだり怒ったりしない...などが必要です。

 


 

高い化粧品のほうが青春を保つというのは、勘違い。

自分で自分の脳を騙しています。

 

世界の歴史に残っている美人。

彼女たちは、

最先端のサプリメントを飲んできれいになりましたか?
高い資生堂.Kaneboなどを使って美人になりましたか?

よく考えてください。

 


 


前に面白いコメントをもらったことがありました。

「化粧品の中にビタミンCなど入ってるけど、これもダメですか?」 

これに対して、私はいろいろ疑問があります。


化粧品の中のビタミンCは、自然なものですか?

内臓は人工的なビタミンが消化できますか?


もう一つの疑問。


皮膚はビタミンCをどのくらい吸収しますか?

そんなに皮膚が吸収できるなら、

わざわざ果物まで食べる必要もないでしょう。

 

体に塗る或いは風呂に入るだけで済むから。

 


 

彼女は皮膚が変わっただけではなくて、

「毎回帰るとき目までよく見える」と話してます。

 

ちなみに、整体は腰と背中だけで、頭.首などは押してもない。

押したらもっと効果が上がるはずですが。

 

痛いけど、効果が実感できる。

だから、彼女は我慢して通っているのです。

 

彼女の言葉を借りると、

歯を食いしばって来る。

まさに戦場に行くような感じ(笑)