本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

背中の痛みを1発で改善し、足がパンパンむくむのも治った【足つぼ整体】

【※本記事は2019-06-04更新しました】

 

こんばんは。李哲です。

今日は背中が痛くて、足がパンパンむくむのを治した例。

 

彼女は背中の痛みが、半年くらい続いている。

いろんな治療を受けたけど、1日くらい楽になるだけで、それ以上の効果はなかったそうです。

 

つらいときはどんな感じか?

彼女がいうのは、「 座って仕事できません。寝ても痛くて目が覚める。背中の一点がムズムズして、誰かが中に入っている感じです。」

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180516/20180516233008.jpg

 



2回目に来たとき、彼女は嬉しい顔で教えてくれました。

「1回の整体で、1週間も効果が続いた!」

前回はお盆休みで、

3週間来れなかったけど、つらくはなかったそうです。

彼女はもう一つつらい症状がありました。

足がむくんで、パンパンに張っている。

 

そのつらさを表現すると、寝ているときに、足をどこに置いたらいいか分からない。

 

よく壁に足を乗せて、L字になって寝たそうです。

 

これも足つぼで改善。

今はL字にならなくても、よく眠れます。

 


 

こちらに通い始めてから、

彼女はコーヒーも止めて、『サプリー人生』も終結しました。

サプリを止めても、体調は悪くなっていません。

 

サプリーはお金かかります。

コーヒーも安くないです。

 

飲んで体調が良くなるんだったら、文句ない。

しかし、飲んで不調を買う.癌まで買う。

 

こんな買い物したい人はいないでしょう?

 


 

後で分かりましたが、彼女の背中の痛みが著しくなったのは、コーヒーの量が倍増した後から起きた。

 

コーヒーの量が倍増して、しかも濃いコーヒーに変わってから、ただの背中のこりが激しい痛みに変わり、夜も眠れなくなったのです。

 

背中が痛い方。

彼女の教訓を銘記してほしいです。

コーヒー.サプリーからは永遠に離れてください。

 

整体で背中の痛みは治りますが、

習慣を変えないとまた同じ痛みがきます。

 


 

忠告を聞かないで、また同じ痛みが襲ってきた。

またお金払いながら痛い足つぼ.整体に通う。

そして、また私の同じ“説教”を聴く。

 

こんな繰り返し、あなたも嫌でしょう?