本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

足つぼの痛みで悶絶した女性:「先生!痛くない所押してくれますか?」

【※本記事は2019-05-30更新しました】

 

足つぼが痛い原因は、内臓に老廃物がいっぱい溜まっているからです。

無知あろうと、知っているのに実行してないだろうと、老廃物を貯めたのはほとんどあなたのせいです。

 

ただし、施術することで体内の毒素は徐々に減って、つぼを押しても痛みは減ります。

 

ところで、足つぼの痛みダメだけど、病院治療の痛みは大丈夫な人がいますね…

これは未だに理解できません。

 

足つぼの途中で、「痛くないところも押してくれ!」という女性

 

こんばんは。李哲です。

いつの事だったか忘れましたが、こんな女性がいました。

 

足つぼをやりながら、あまりにも痛くて彼女が笑いながら話したのは、先生、なんで痛い所ばかり探してますか?痛くない所も押してくださいよ!」

 

彼女の気持ちよく分かります。

お金払って、気持ちいいマッサージを受けたいでしょう。

 

痛くて寝れない。

痛くて先生を蹴りたくなる患者さんもいます。 

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

www.li-hari.net

 

こんなマッサージ、自ら行きたい人は少ないでしょう。

 

残念ですが、つぼ療法の仕事は、あなたの一番痛いところを探す。

一番痛い所こそ、あなたを治せるところなのです。

 

だから、つぼ療法はリラックスができません。

寝れるところだと思うあなたが大間違い。

 

きれいなお姉さんが立っているお店のほうが、あなたには合ってます。

 

 f:id:li-hari:20180818152900j:plain

 

体調不良は、ほとんどあなた自身のせい

 

先日、質問のメッセージに答えたのを覚えてます。

 

ほとんどの体調不良は、あなたのせいです。

病気のせいではありません。 

 

つまり、あなたは被害者ではありません。

あなたが被害者の自分を作り出しているのです。

 

露骨で失礼な返事ですが、

本当の話はそうじゃないですか?

 

あなたの食べ物.飲み物.気持ちの持ち方が間違っている。

 

こんな飲み物が健康に悪いなんて知らなくて、体調不良になった。

こんな食べ物、健康に良くないと知っているのに誘惑に負けて、自分の身体を守れなかった。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

www.li-hari.net

 

必要がない恨み.悲しみ.心配.不安.恐怖で癌になった。やらなきゃ良かった手術をやっちゃった。

 

あなたの日常生活習慣.選択でここまで来たのです。

 

足つぼより痛いブロック注射、その副作用は深刻

病院は治せないから、鎮痛剤たっぷりのブロック注射をするわけです。

しかし、一時的に痛みが緩和しただけで、根本は治っていません。

治癒するところか、後々になってひどい事態になります。

 

鎮痛剤の中毒がその一つ。

以下の治療例をご覧ください。

 

www.li-hari.net

ブロック注射は8回受けるけど、足つぼは1回で止める?

 

去年来た一人の男性。

彼はひどい腰痛で、常連の紹介で来店。

整体と火罐(カッピング)をやったのです。

 

施術途中では、痛くて足が空を飛んでました。

 

あとの話で分かったのが、

彼は腰痛で昔ブロック注射を受けたそうです。

プロ野球選手も通っている有名なクリニック。

 

「ブロック注射は痛くないですか?」と聞いたら、

「注射はめちゃくちゃ痛いです」の返事。

 

不思議なのは、彼はこの注射を8回も受けているのです。

あんなに痛いブロック注射を8回も。

 

整体はどうか?

1回で終わりました。

それ以来は来てません。

 

なんであんなに痛いブロック注射は我慢できて、この整体は1回でダメか?

 

きっと差別でしょう…

こちらは「先生」じゃないからね(笑)

ブロック注射は腎臓をダメにする

 

ブロック注射を受ける人に警告します。

ブロック注射の後遺症は、想像以上にひどいです。

 

ブロック注射をするところは、腰椎3番目と4番目の間です。

脊椎液の抽出も大体ここでやる。

 

西洋医学の先生は分からないけど、中医学で言うとこの場所は、腎臓の大事な気が溜まるところ。全てのパワーを提供する、腎臓の大事なところです。ツボの名前は、「命門」。文字とおり、命のドア。

  

なんでブロック注射は、腰椎2番目と3番目の間にしないか?

興味がある方は、病院の先生に聞いてください。

 

答えられる先生は、いないと思います。

まとめ 

 

現在、何年か前にブロック注射を受けた女性。

一人診ていますが、彼女も昔ブロック注射を受けた被害者です。

 

彼女の腰痛とほかの症状。

私はあらゆる方法を考えて解決します。

 

反対の例として、「坐骨神経痛がありますけど診てくれますか?」という質問を持っている人に、私はこう答えました。

 

「薬を止める、もしくは減らすなら診ます。続けて飲むなら診ません。」

 

www.li-hari.net

 

病院の薬よりも効果が良くて、副作用がない足つぼ整体があるのに、なぜ副作用だらけの鎮痛剤・ブロック注射をしないといけないですか?