本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

白血病は「不治の病」ではない!白血病は漢方治療で4週間くらいで治る(2018-03-23修正)

こんにちは。李哲です。

時間が空いたので、記事を書きます。

 

前日、一人の女性からいろいろ悩みを聞きました。

彼女の心配は、子宮筋腫とか便秘とかではなくて、被爆の問題。

 

「被爆で白血病になったらどうしよう?」

(たぶんこれは、今たくさんの方の悩みでしょう)

 

私は足つぼを押しながら、軽く答えました。

「白血病は中医学で治せますよ。」

 

彼女はビックリして目まで大きくなり、

「白血病って、漢方で治るんですか???」

 

「そうですよ。

アメリカのニハイシャ先生が公表した資料によると、白血病の大人は大体4週間くらい。子供は2~3週間で治せるそうです。

 

ただし、先にいろんな西洋医学の治療を受けたら、もっと時間がかかります。

 

アメリカの詳しい治療料金は分からないけど、治療してもらった方の記事を見たら、最初の診察料金は70ドル。2回目からは20ドルだそうです。

 

この70ドルと20ドルの中に、漢方が入っているかどうかは確認できてません。確かなのは、鍼灸1回で50ドル。

 

台湾の診療所に行けば、もっと安いかも知れませんよ。」

 

彼女はそっこう計算して、

「飛行機代、宿泊費と食事代を入れたら、100万円くらいですかね?私は台湾のほうがいいな。料理も美味しいし!」

 

いろいろ話したら、帰るとき彼女はすごい安心してました。

 f:id:li-hari:20180507182435j:plain

 

日本の病院では、保険が利かない場合、100万円で何の手術ができるでしょう。まさか、白血病の1日の治療費ではないですよね?

 

なぜ日本には、こんな情報が流れてないか。

私はよく分かりません。

 

情報遮断か、何か。

まあ、何者の利益にかかわるからでしょう。

 

この記事を書いたのは、

決して「被爆は体に良い」の意味ではありません。

 

白血病は漢方で治せることを訴えただけです。(西洋医学の骨髄移植などでは治らない。しかも治療費がすごい高いし、骨髄を探すのが大変。)

 

最近のテレビニュース。

不安を煽る暗いものばかりで、見るのも嫌になりました。

 

誰々が救出できたとか。

何々施設ができたとか。

もうちょっと皆さんが元気になる話はないですかね?