本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

静脈瘤は漢方で治せる(2018-03-21修正)

こんにちは。李哲です。

 

先月、テレビでこんな内容を見ました。

NHKで一人の先生を紹介する番組。

 

その先生は静脈瘤の新しい手術方法を考えて、年間900件の手術をしているそうです。

 

番組では詳しい手術画面を流しました。

特別な機械で血管の中を通して、詰まっている所だけ「修理」するような感じ。

 

困っている患者にとっては、素晴らしい手術かも知れないけど、私から見るとただの新しいテクノロジ(技術)でした。

 

もっと悪い言葉でいうと、詰まったトイレをなんかの棒で押し込んで通るようにする。ただその棒が新しくなっただけ。

 

棒が新しくなったからって、

画期的なものとは言えないでしょう?


手術は詰まっている所を通しただけです。

静脈が詰まる根本的な原因を治したわけではないです。

 

だから、手術してもある時間経ったらまた静脈瘤になる。

これは筋が通る推測でしょう?

 

漢方は面倒な手術なんか要りません。

簡単な処方で解決ができるのです。

 

必要なのは3種類の生薬だけ。

 

費用はたぶん1日1000円もかかりません。

しかも、1週間飲む必要もありません。

 

倪海厦(ニハイシャ)先生の患者は、1日飲んだだけで9割の静脈瘤が消えて嬉しすぎて、わざと診療所に見せにまで来たのです。

 

3種類の生薬、一つはトリカブト(附子)です。1回で使うのは最低10g。ほかの2つは芍薬,灸甘草

 

詳しく何グラムを使うかは、近くの漢方先生に聞いてください。

 

私はノーコメントです。

(私は処方箋を出せる漢方専門医ではないので、ご理解を)

 

足つぼではどうか。

少なくて足の血の流れが変わるはず。

 

だから、手伝うことができると思います。

 

ただし、今まで検証したことがないので、実例をして書いてはないです。

 

新しい手術はなんとも言えなかったけど、その先生の精神には感動しました。仕事を懸命にしてましたね。

 

土日もほとんど休みなし。

忙しくて食べてるのはコーヒー.ファースト食品。

 

人柄はすごくいいと思うけど、

そのままだと過労死するのではないか。と心配になりました。

 

ずっと不思議なのは、なぜこのように良い先生は、漢方をチラッと見ようともしないかな…

 

制度に縛られて、忙しすぎて漢方の存在すら忘れて?

或いは医学大で勉強したものだけ正しいと思うから?

 

頭も良くて、人柄もいいのに、間違っている研究領域で没頭するのを見ると、空しいとしかいえないです…