本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

初めて歯医者さんに診てもらった(2018-03-21修正)

こんにちは。李哲です。

このブログを読んでいる方は、多分私がすごく西洋医学を反対してると思うでしょう。

 

確かに。

内科の病気では、薬の服用に反対してます。

副作用がたくさんあるから。

 

しかし、緊急の外科手術と歯科は反対してません。

 

形を治したりするのは、

やはりテクノロジーの優れたところ。

 

西洋医学はこの領域で得意です。

 

この前、初めて歯医者さんに診てもらいました。

日本に来て10年くらい、初めてですね。

 

行った理由は、虫歯の治療のため。

虫歯の原因は、小さい時に食べた甘いものと、炭酸飲料などの影響だと思います。

 

どんな治療か知らなかったので、最初は緊張してました。

 

もしも、私のブログを見た先生だったら、わざと痛くするんじゃないかな?もあって。

 

幸いなのはほとんど痛くない。

 

ところで、初めて削ってもらった時は、けっこう怖かったです。

 

削る音がすごい。

痛くて怖いのではなくて、音で怖い感じ。

 

今まで怖いもの知らずだったけど、やはりその時は緊張しました。

 

治療の後、先生は「痛くなったら痛み止めとか出しますよ。」と言ったけど、普段痛くないから要りませんでした。

 

皆さんは普段何で歯を磨いているか分からないけど、私はヒマラヤ岩塩。(昔の人たちも、塩を使ってましたね)

 

歯医者さんに行く前は、虫歯で痛くなった時があったけど、塩に変えてからは全然痛くなかったです。

 

歯ブラシで磨いたあとは、硫黄の匂いがプンプンします。

最初は違和感があったけど、今はこの匂いが大好き。

 

これは最近変えたばかりです。

塩は料理でも使えるし、歯磨き粉にもなるし、一石二鳥。

 

だから、お金払って歯磨き粉などは買いません。

 

化学物質で合成されたものは、とても心配。