本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

甘いもの.乳製品を食べているのに、足が細いし顔が綺麗です!(2018/06/10修正)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180321/20180321134839.jpg

こんにちは。李哲です。

1年前の話です。

 

一人の女性。30代。

 

乳製品と甘いものを止めて、足つぼなど積極的に通ってました。しかし、ある日私に質問がありました。

 

「20代の知り合いが一人いるけど、彼女は乳製品も甘いものもたくさん摂っている。でも、彼女は両足が細長いし、顔も綺麗…」

 

自分は一所懸命頑張っているのに、何もしない人のほうが「健康」だから、納得しないでしょう。

 

しかし、冷静に考えると彼女の考え方は正しくないです。

私は彼女に話したのがありました。

 

1.自分が健康になっているかどうかは、他人と比べるものではない。

 

1年前、三ヶ月前の自分と比べるべきです。

 

2.足が細くて、顔がモデルみたいに綺麗。

だからって健康とは言えないです。

 

見た目だけで健康かどうかは、判断できません。

健康と言うのは、手足が温かいだけで判断するものではありません。

 

中医学でいうと健康は、その具体的な判断基準があるのです。

 

ニハイシャ先生が教えてくれたのは、健康な人は6つの症状あります。

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain

li-hari.hatenablog.com

 

椅子だって足が3本あるでしょう?

1本だけで安定してる椅子はないと思います。

 

人間を椅子に例えた場合、

中医学は6本の足(健康症状)で固定しているのです。

 

乳製品とか白砂糖を摂ると、足が太くなりやすい.冷えやすい.浮腫みがちになる。これは食べ物からくる悪影響です。

 

ふくらはぎが、牛の足みたいに太くなる。

これはどの女性もなりたくないでしょう?

 

しかし、これはまた一番浅い影響。

もっと大量に溜まった場合、子宮筋腫.チョコレート嚢腫.子宮けい癌.乳がんなどの元になります。

 

以上の重症は、もちろん食べてすぐなるわけではありません。

だいたい何年か、何十年くらい蓄積してから異変を起こします。

 

つまり、量の変化が質の変化を起こす。

 

20代の時は、体内のエネルギー(気)がすごい強いので、多少悪いことしても著しい変化はありません。体はなんとか処理してくれます。

 

30代、40代にになると段違いです。

20代ほど体力(免疫力)がなく、免疫力も落ちる方が多い。

 

しかも、一つ問題があるけど、20代に食べた物はすべて消化し切れていない時が多い。

 

これが30代、40代まで蓄積されたら、大変な量になるわけです。

 

なぜこちらに来る方、30代.40代の女性が多いか。

仕事し過ぎて、過労で体調不良になった人は少ないです。

 

食べ物.飲み物でやられた方が多い。

10年前、20年前の間違いで、今の体調不良になったわけです。

 

西洋薬だったら、10年も要りません。

何ヶ月だけで、あなたの体と精神をボロボロにすることができます。

 

幸いなのは、いろいろ気づいている方が多い。

彼女(彼)たちは、自分で調べて、周りの患者をよく見てから判断しています。

 

善良な皆さんが信じているメディア.政府。

彼らは、本当の健康にいい話をしてません。

 

ほとんど金になる嘘の宣伝ばかり。

 

最近は中国政府の情報操作が批判されているけど、日本は特別だと思いますか?

 

同じです。

もっとひどいかも知れません。

 

引退した紳助が番組で言ったのを覚えてます。

大体の内容は、「あなた今は綺麗だけど、15年後はババ~」

 

上の話は女性の方には失礼ですが、私が言いたいのは違います。

 

私が言いたいのは、

日常での禁止物をたくさん摂っている方。

そして自分が健康だと威張る方。

 

15年後も健康であるか、見てみましょう!