本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

カラオケを上達させる足つぼ!深層筋を鍛えて、高音がスムーズに出た

【※本記事は2019-05-31更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

カラオケを上達するために、練習は欠かせないことでしょう。

しかし、練習してもある程度まで上達するだけ、限界があるのです。

 

どうすれば、上達できるのか?

中医学の理論では、声は肺ががんばって出している。

つまり、声を鍛えるためには、肺を強化する必要があります。

 

肺などの内臓を強化すれば、もちろん声が出やすくなり、歌うときの息切れもしなくなります。

足つぼを受けてから、カラオケが突然上達した女性

 

今日は、ある女性(大きい子宮筋腫を持っている)の面白い報告で説明しようと思います。

 

去年、足つぼ受けてから、カラオケが上達した患者さんの感想文を書きました。

 

www.li-hari.net

 

子宮筋腫の女性はこの記事を見てなかったそうです。そして、ある日久々にカラオケに行ったら、高音のところでスムーズに声が出たので、上手くなった自分にビックリしたそうです。

 

昔は4,5回声が詰まって出せなかったけど、今は1回もストップしない。

彼女は偶然かなと疑い、違う曲を歌っても同じだったそうです。

 

足つぼでカラオケが上達できる

 

数日後、彼女は私が書いた記事を見て、その時は偶然ではなくて本当だったことに気づいたのです。

 

彼女は喜んで、「今度はもっと難しい違う曲にチャレンジしよう」とすることろ。結果は楽しみですね。

 

歌と踊り。

当院に通っている方には、よくオススメします。

 

副作用もないし、体を鍛えるし、気分転換で楽しくなるし。

西洋薬はこのような作用がありますかね?

 

西洋薬の正体は、以下の記事が参考になると思います。

 

www.li-hari.net

 

声を出しやすくするためには、内臓の強化が必要

 

足つぼで声が出しやすくなったのは、内臓を鍛えるからです。

西洋医学の言葉でいうと、深層筋の筋トレができて、肺活量などが強化されるから、歌いやすくなるのです

 

深層筋は内臓の筋肉なので、意識で動けるものではない。

一般的なダンベルなどの筋トレでも鍛えられません。

 

呼吸法、気功、ヨガなどは鍛えられます。

もちろん、漢方薬・鍼灸も内臓を強化するので、肺を含む深層筋の強化にもなります。

まとめ

カラオケの練習で上達する方法もありますが、これには限界があります。

内臓の深層筋を鍛えたほうが、さらなる進化が得られますね。

 

興味がある方は、ぜひ足つぼ整体、もしくは鍼治療を受けてみてください。

1~2ヶ月経ってれば、その効果が実感できると思いますよ。