本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

心臓の人口弁膜は要らない手術。子供の夜尿症の漢方薬治療例(2018-03-12修正)

こんにちは。李哲です。
今日はニハイシャ先生の治療日記の翻訳文。


本文のリンク先は、

http://www.hantang.com/chinese/ch_Articles/5-04-05.htm

翻訳文

05/04/2005

白人女性。56歳。

 

5年前に西洋医学の治療で、彼女は人口弁膜を入れました。

手術の後はネズミを殺す血をサラサラにする薬と血圧を下げる薬、血糖値を下げる薬、安眠剤、鎮痛剤などなどを飲ませてます。

 

先週の水曜日は初診の日。

 

当時彼女の自覚症状は、不眠症.便秘.全身の関節と筋肉が痛い.全身の無気力感.手足は氷みたいに冷たい.食欲は非常に大きい、どれだけ食べてもお腹が空く.過度の肥満症.歩くだけでゼーゼーする。

 

今日は再診に来たのです。

1週間の漢方を飲んでから彼女の食欲はだいぶ落ちました。そんなにお腹すきません。便通は良い。手足は温かくなり、全身の痛みは消えました。睡眠は良い。体力も増えてます。

 

しかし、現在は手が焼ける問題があります。

 

彼女が月曜日に血液検査に行った時、西洋医学の先生が警告したのは、「血糖値が正常になったけど、人口弁膜だからずっと血をサラサラにするしかない。そうじゃないと、人口弁膜のせいで急性心筋梗塞になる危険性が高まる」

 

彼女はどうしたら良いか、私に聞いて来たのです。

 

なぜこの例を挙げたかは、

読者の皆さんに理解して欲しいことがあるから。

 

人口弁膜は最初から要らない手術。

西洋医学のレベルが低すぎて、心臓病を治せないから人口弁膜手術をするわけ。

 

しかも、心臓の弁膜に問題があるのは、西洋薬の鎮痛剤の飲み過ぎが原因。

 

彼女は最初長年の関節と筋肉が痛くて、鎮痛剤を服用して弁膜に問題が起きたのです。そして西洋医学の先生は、また人口弁膜の手術をすすめる。

 

結果はどうなったか?

治せば治すほど悪くなっている。

これが西洋医学のスーパー技、治せば治すほど悪化する。あなたが最後死ぬまで。

 

読者の皆さん、覚えてください。

中医学で言うと、我々の心臓は「君主の臓器」で、もともと病気にならないはず。あなたが酷使しない限り。

 

読者の皆さんは想像して見てください。

 

現在プラスチックの箱があります。

箱と蓋はちょうどマッチングしてる。

 

f:id:li-hari:20181219134805j:plain


貴方が下の箱を強く押せば、蓋と箱とがマッチングしなくなります。

この時、あなたは手を離せばまたマッチングする。

 

しかし、西洋医学の先生は皆さんみたいに頭が良くない。

マッチングしてないのを見て、すぐ人工的な蓋を被せようとしてます。

 

手術したあと、患者の寿命は時限爆弾みたいにセッティングされる。だから、生存率などの理論が出るわけ。

 

事実は、生存率というのは貴方があと何年生きるかの話。


しかし、お医者さんは正直な話はしません。

患者さんが最後死ぬときに、自分で分かるのです。

 

生存率は患者を慰める言葉に過ぎない。

 

今日、患者さんは漢方を1週間飲んだだけで、10何年の筋肉と関節の痛みが治りました。鎮痛剤を飲む必要すらありません。心臓の機能まで回復してます。

 

しかし、西洋医学はよくなるのが許せません。

何故かというと、人口弁膜を入れているから。

 

血液をサラサラにしないと、また心臓病になると脅かす。

ネズミを殺す薬を飲まないとダメだと言います。

この薬を飲み続けると臓器の中毒になり、体内の出血が起きて脳梗塞になります。

 

読者の皆さん、考えてください。

これはどんな医学ですか?

こんな患者ばかり診ている私が怒らないと思いますか?

 

このような問題はどう解決したか?

読者の皆さんはCommon senseがあれば、分かるはずです。

 

水が沸騰する時、蓋はどうなっているかを気づいたでしょう?

私の解決方法は、これと同じ。

 

本来なかった病気、西洋医学のお陰で作られた病気を今解決してる。本当に頭に来ます!家に帰ってすぐ血圧を下げないと。

 

患者が多すぎて、私はほとんど「望診」だけで診察をしてます。

 

一人の子供。

アメリカ人の養子。メキシコの子供。7歳。

 

一眼見ただけで診断が終わりました。

 

「夜中に尿漏らししますか?」

子供はびっくりしてました。

 

「米類、麺類が好きではなくて、果物ばかり食べてますか?」

今度は親が頷いてました。

 

私はすぐ「桂枝龍骨牡蠣湯」 を処方して、その中の芍薬を2倍にし、他には麦芽糖を加えました。

 

読者の皆さんはきっと気になるでしょう?

何で診察がすぐ終わったか?

 

簡単です。

子供は顔が薄暗い.皮膚は少し黒くて艶がない.体型は小さい.筋肉はとても少ない。

 

中医学の理論から言うと、黒は腎臓の色。

腎臓のエネルギーが足りないから、顔色は薄暗い。夜中に尿漏らしもします。

 

これは「桂枝龍骨牡蠣湯」 の症状。

 

f:id:li-hari:20180818185719j:plain

桂枝(けいし)の画像。

中医学では、四肢は脾臓が管理すると言います。

そして、脾臓は筋肉を管理し、五穀を管理します。

 

子供は小さくて筋肉がないから、きっと脾臓が弱っている。

だから、五穀類を食べるのは好きではない。

 

これは小建中湯 の症状。

 

傷寒論の処方で、この2つの処方は芍薬の量だけ違うだけ。 

だから私は処方を少し変えて、その中の芍薬を2倍にし、麦芽糖をいれて一石二鳥の処方にしたのです。

 

この処方で子供はきっと2,3日で改善できるはず。

 

なぜこんなに自信があるか。

私は経方家(傷寒家)だから。

 

この一生、「傷寒論」の処方しか使いません。

自分が何をやっているかをはっきり分かっています。

 

患者が漢方を飲んでどんな変化があるかは、最初から分かるのです。

 

子供の診断は2~3回の質問で終わり。

経方家(傷寒家)の診断は、名探偵シャーロック・ホームズのやり方と同じ。とても簡単です。