本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

リピトールの副作用からはじめ、あなたが殺されるまで、製薬会社への「貢献金額」を計算してみる

【※本記事は2019-06-13更新しました】

 

抗がん剤の代表的な副作用:髪の毛が落ちる、貧血

 

現代医学でがんを治すやり方は、抗がん剤と放射線療法がメイン。

しかし、この二つは猛毒で、病院の薬自身が癌を作り出す原因でもあります。

 

抗がん剤と放射線療法を受けた人は、その害を受けてない人はいません。どんなきれいな髪でも最後は全部落ちます。

 

www.li-hari.net

 

それ以外の厳重な副作用として、極度の貧血と倦怠感、生きているのが死ぬより辛くなります。そして、副作用を消す薬が処方されます。患者に少しの希望を見せるために。

 

貧血を治す薬の副作用

 

貧血を治す薬は主に、以下の会社で作られています。

 

1.アメリカジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson& Johnson)製薬会社のProcrit(プロクリット)

 

2.世界最大の製薬会社アムジェン(Amgen)のEpogenとアラネスブ(Aranesp)。

 

以上の薬はみんな貧血を治すというけど、その副作用はあなたの想像を越えるもの。

 

よくある副作用は、

  • 血栓を作りだす
  • 心筋梗塞
  • 心臓病の急変
  • 腎不全

リピトールの副作用一覧

現代は食事の間違いで、たくさんの人が心臓病になっています。

お医者さんは正しい食事を教えるのではなくて、患者に一生懸命コレストロールを下げる薬をすすめています。

 

もっとも有名なのは、「リピトール」!

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180408/20180408201742.jpg

【▲リピトールの画像】 

 

コレストロールが心臓病の本当の原因かどうかはあとにして、リピトールの副作用を見れば飲みたくなりますか?

 

リピトール副作用一覧:

  • 肝不全と腎不全
  • 甲状腺機能低下症
  • 筋肉痛と体力がなくなる
  • 気持ち悪い、胃痛(胃潰瘍)
  • 頭痛
  • めまい
  • 嘔吐がとまらない
  • 神経痛
  • 下痢
  • 赤い或いは黒い便が出る
  • 皮膚がかゆい
  • がん

 

しかし、リピトールの広告は毎日テレビ.新聞.雑誌に出ています。

しかも、お医者さんを雇って説教し、飲まないとすぐ死にそうな言葉を使うのです。

 

普通のリピトール は20mg、毎日2粒~4粒。

一瓶で90粒、市場価格は135ドル。

 

意味不明なのは、この薬はずっと飲まないといけない。

製薬会社はずっと儲けるわけです。

 

心臓の血管がつまると、最新技術は棒を血管に入れて、拡張して血管を広げるようにしていました。医学業界はこの最新技術を絶賛し、徹底的に心臓病が減ると思っていました。

 

あとで判明されたのは、このテクノロジは3年も経たないうちに、心臓病を引き起こします。しかも発作した場合は、救う可能性もゼロ!

 

www.li-hari.net

 

リピトールを飲み始め、治療で殺されるまで、いくら払っているかを計算してみる

次には、リピトールを1回計算してみます。

たとえ、甲が3年飲んで心臓病にならなかったとします。

そうすると、「リピトールのおかげだ」と宣伝ができます。

 

でも、3年経たないうちに、甲は胃がんになりました。

 

リピトールの副作用の中には胃潰瘍、胃痛など書いてるけど、胃がんとは書いてない。だから、法律からいうと薬のせいではない、因果関係がないのです。

 

病気になったから、とにかく治療するしかないですね。

胃がんの場合、胃の摘出手術。

 

そのあとは、抗がん剤と放射線療法。

副作用で、ひどい貧血になりました。

 

今度は、貧血を治す薬の登場。

Procrit(プロクリット)

薬の副作用で腎不全になり、人工透析をやるしかない。1週間に3回の透析。

 

最後は立つ力もなくなり、ベッドから降りるとき転んで、首を骨折して死亡。

 

これは事故だから、誰も責任は取らなくて良いことです。

 

死ぬまでいくら「貢献」したのか、簡単に計算してみましょう。

甲は3年薬を飲み続け、つまり3年間ずっと製薬会社にお金払っています。

毎月最低の計算で135ドル。

3年で5000ドル。

 

それ以外に手術費用、入院費用(大体で1日5000ドル)、透析費用、ほかの医薬費用、死んだときの葬儀費用などを合わせると、100万ドルでも足りない!

 

甲が保険があっても、保険会社は全部払ってくれません。

簡単に言うと、甲は生きるためだったけど、結局はお金払って病気を買い、死ぬ道を歩んでいます。

 

ありえない話をしてると思うかも知れないけど、これは現実的に起きていることです。お医者さんはたくさん見ているはず。

 

でも、誰も言わない。

仕事がなくなるから。

 

リピトールは糖尿病の副作用を隠蔽したことで、集団訴訟されています。

自分が飲んでいる薬がどんなものか、もっと知るべきです。

 

www.li-hari.net

 

人工的な化学薬品は、「死んだ物質」で強い毒性を持っている

いわゆる西洋医学.現代医学(対抗療法医学(Allopathy)といい、中国では省略して西医と言います)、使う薬品はすべて化学的なものです。

 

中には植物、動物、鉱物から精錬した有効物質、或いは人工的に合成した合成物がある。

 

植物から精製したとき、精製するとき使う化学添加剤が猛毒である以外、天然のものが人工的な毒に変わります。

 

例えばアスピリン(Asprin)。

最初は柳樹からとった物質を加工して作ったものです。

加工するためには、ほかの化学物質を入れないと精製できません。

 

結局、できたものは柳樹のものではなくて、似てる化学薬物です。

 

この化学薬物をいろんな形の粒にして、瓶に入れて販売するわけ。

この作り方は、西洋人の『方法論』で今でも変わらないです。

 

西洋人はちっとも思ってません。

精製のやり方は、自然のバランスを壊したということ。

 

柳樹はもともと生命があるもの。

精錬したあと残ったのは「死んだ物質」

 

「死んだ物質」の見た目は強くて、もとの柳樹より効果がありそうです。

しかし、使ってみれば分かりますが、悪夢みたいな副作用が連発します。

 

アスピリンは極度の酸性物質で、たくさんの人の胃腸は荒れてしまいます。

 

ほかの副作用は、

  • 内蔵の内出血
  • 目が見えなくなる
  • 脳出血…

 

アスピリンの副作用は、以下の治療記事でも書いてあります。

 

www.li-hari.net

 

アスピリンの生存はもう70年超えて、ほかの任意の薬より寿命が長いです。

前回話した、オキシコンチン(Oxycontin) は9年。

寿命が短い原因は、副作用が強くて誰も使わなくなったからです。

 

化学的に作られたものは、みんな毒を持っています。

化学的な合成物でない西洋薬はありません。

 

薬が世の中で生存する期間は、薬の副作用の強さ.副作用がすぐ見えるかによります。

 

運が悪い人、無知な人は薬害に遭っても、訴えるところがありません。

 

オキシコンチンなどの鎮痛剤は、麻薬みたいに中毒性があります。

万が一、中毒になっても漢方薬なら治せる。

 

www.li-hari.net

 

思想、命までコントロールする西洋の製薬会社

製薬会社は新しい薬を研究するとき、大量の投資をして巧みに薬の宣伝をします。どんなに素晴らしい薬かを。

 

もっと力を入れているのは、教育.学術.新聞媒体などを通じて、彼らの「方法論」を宣伝。

 

宣伝の唯一の目的は、製薬会社が作った「方法論」だけ正しい。

現代的で科学的で先進的。

同時に、違う意見の方法論はみんなデタラメ。

 

彼らが特に許せないのは、全体的.生命.生態.バランス.平和などの理念を貫いてる方法論。手段を選ばないで、こういう考え方を抹殺しようとしてます。

 

よく考えてみたら、これはおかしくないことです。

 

西洋は、今まで素晴らしい医学体系と歴史を作ったことがありません。

近代になってから、科学という堂々の名義で今の医学システムが作れたのです。宝物だと自慢するのは当たり前のこと。

 

しかし、人間は精神(霊).智力(魂).肉体(体)3合1の生命体。

化学が主宰できるモノではありません。

 

化学は科学の一部分で善悪はないです。

でも、金銭とつながり、金銭の奴隷になった場合は、災難のもとになります!

 

西洋薬の一つの特徴は、次から次に新しい薬が出ること。

見た目は先進そうで、常に進歩して創造しているような感じだけど、実は本質の問題で変えるしかないのです。

 

そんなにたくさんの新薬があると思いますか?

包むパッケージを変えて、「革新的な新薬」になるだけです。

 

最先端医療という名目に騙されないでください。

あなたは最先端医療の裏事情をもっと知るべきです。

 

www.li-hari.net

 

おわりに

 

製薬会社の名前は多いけど、

実はは少人数がコントロールしてます。

 

彼らの一番いい儲け方は、

他の国へ行って「病気を探す」

そのあと、「病気を治す」薬を売る。

薬の副作用は、また対応の薬を販売。

 

彼らの目的は簡単です。

「世界の人間をコントロールする、命まで!」

 

(おわり)