本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

問題になった子宮頸がんワクチン(2018-03-08修正)

こんにちは。
李哲です。

今週の月曜日、テレビに報道された内容、皆さんもご覧になったと思います。確かに嵐の成員が話したかな。

 

今まで国が推奨した子宮頸がんワクチン、厳重な副作用で推奨を止めるそうです。

 

ワクチン接種を受けた若者、まだ10代。

 

人生が始まったばかりの10代。

残りの人生、副作用で歩けなくなった体で、どうすればいいですか?

 

テレビに出たのは二人の証言だけだけど、絶対副作用を訴える他の方も大勢いると思います。

 

2人だけだったら、ニュースになるくらい取り上げられない。

 

国が推奨して来たと言うのは、国の機関に製薬会社等と結託して賄賂をもらっているクソ野郎がいるから。

 

若しくはその機関自体がクソ野郎。

 

他人が副作用で死ぬかどうか、彼らとは関係ない話。金さえ入ればいいわけ。

 

善良な庶民たちは国を信じて、最後は被害者になっている。



国民が国に騙されて被害者になる世の中。

 

国民はいったい誰に助けを求めたらいいですか?



今までの日本で、薬害事件は一件だけではない。

なぜ皆さんは目覚めないか、不思議で仕方ないです。

現実の問題は、

1.副作用の賠償を、誰がしてくれるか?

国ORワクチン製薬会社?

 

ワクチン製薬会社だったらまた筋が通る話。

 

しかし、国だったら笑っちゃう筋。

 

貴方からいっぱい吸ってきた税金を、貴方に少し返すだけだから。

 

2.賠償金をもらっても、副作用の後遺症は治るか?

治らない後遺症(見えない.歩けない.話せない.聞こえない…)で1億円もらったとして、貴方は嬉しいですか?

 

もっと現実的なのは、1.2までも行かないこと。

 

副作用だと疑っても、一人二人なら「科学的な裏付け」がないと言われ、ワクチンの副作用だと認めない。ただ単に運が悪くて、そんな「原因不明の病気」になったと解釈される。

 

大勢の訴えがなければ、認めること自体すら難しい。



最近またテレビで煽ってる風疹ワクチン。ワクチン数が足りないと言ってる。

市販の葛根湯などで治せる風疹、そんなに怖いもの?

不安と恐怖感を煽るのは、本当に国民の健康の為?

一番普及されてるインフルエンザワクチン。接種してすぐ風邪引く人が少なくない。

風邪すら治せない西洋医学。
ワクチンで何かを治せると思いますか?

また、治せないやつが、予防できると言う。これは論理的に筋が通る話ですか?

年々ワクチン接種して、どんどん体が弱まる一方。それでもなぜかを疑わないなら仕方ない。

今度の風疹ワクチン、また何人くらい被害者が出たら、国が推奨を止めるだろう…

私のふるさとには、このような俗語があります。

 

「うんちには勝てないから怖くて避けるのではなく、汚いから避ける。」

 

通常なら勝てない薬害裁判。

私の忠告は、最初から避けて。

 

怖くて避けるのではなく、うんちは汚いから。

 

【遅すぎ】政府、子宮頸がんワクチンの接種呼びかけ中止へ!ワクチンの大半は副作用や問題ばかりで危険!