本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

酵素は食べ物から取るべきで、サプリを飲んではいけない!酵素だっぷりの生野菜・生魚は寄生虫が増えて、低体温症になりやすい

 

酵素サプリを飲んではいけない

 

こんにちは。李哲です。

患者さんから質問されたことあります。

「酵素サプリはどうですか?」


おそらく他の方も酵素を信じて摂っているかも知れません。今日はこの酵素について話します。

 f:id:li-hari:20180620130138j:plain

 

酵素とは、体内の化学反応を一瞬で終わらせるタンパク質の一種類。人間がいろんな肉を素早く消化できるのは、完全に酵素のお陰です。

 

人間であれば、誰でもたくさんの酵素を持っています。酵素がないと、ほぼすべての体内の化学反応ができないから死んでしまう。

 

酵素の源は、主に食物(野菜など)です。

興味がある方は、以下の外部サイト記事をご覧ください。酵素の摂り方についていろんな意見がありますが、どれが本当かはご自身で判断してください。

 

oshiete.goo.ne.jp

 

酵素は確かに大事なものですが、「酵素サプリは飲んではいけない!」と私は思います。以下、反対する理由を述べました。

酵素を取るだけではダメ。酵素が体内で働くのには、条件が要る

 

酵素は体にとって糖分と脂肪.タンパク質みたいに必要なものです。しかし、酵素が働くためには条件があります。

 

西洋医学の言葉で言うと、

  1. 最適のPH値。
  2. 最適の温度。

 

多数の酵素はPH7くらいで、30度~40度で活発化すると言われています。(人間の酵素はもちろんPH7.4くらいで、体温37度くらいが一番良い。)

 

あなたの体内環境が、以上の2つの条件を満たさない場合は、酵素をいくら飲んでも効きません。身体が良くなるところか、逆に毒素・老廃物が増えて体調不良になります。

 

普段からコーヒー、清涼飲料水、乳製品、お菓子などをたくさん食べる方は体内が酸化しているので、酵素の働きは弱いです。酸性化になる原因は、以下の記事をご覧ください。

 

www.li-hari.net

 

あと、内臓が冷えて低体温症になるので、どんなに酵素たっぷりのジュースを飲んでも無駄。低体温では体内の酵素が働かないから、毒素になるだけです。

 

酵素の良さを宣伝するだけで、働かせる為の厳しい条件付きの事は考えない。これは文章の断面から意味を取るのと同じ。

 

内臓を強化して、吸収を強化するのではなくて、外から供給するだけでは本末転倒の考え方ではないですか?

 

f:id:li-hari:20180425112611j:plain

内臓の強化が先ではなくて、外部からの補充だけするのは、本末転倒ではないですか?

酵素サプリと野菜に入っている酵素は違う

 

自然な食材だったら、体は自力で吸収・消化して自身の栄養になります。しかし、有効成分を抽出して、飲みやすくしたものだったら「毒」。

 

酵素が気になるなら、食べ物から取るべきです。

サプリから取るのは間違い。 

 

ニハイシャ先生の記事では、人工的な栄養素と自然な栄養素の違いに関してボロクソ言いました。以下の記事、どうぞご覧ください。

 

www.li-hari.net

昔は酵素サプリがなくても、長生きした人はたくさんいた

 

昔の人たちは、今みたいに食べ物が豊富でなくても、わざと酵素ジュースを飲まなくても、長生きした人はたくさんいました。

 

酵素は神経質に摂る必要がありません。

普通に食べるだけで必要充分です。 

 

栄養と言うのは、過不足はダメですが、過剰もいけないことを知ってください。人間の体はとてもエコなので、腹八分目が1番良いです。

 

www.li-hari.net

酵素だっぷりの生野菜・生魚は寄生虫が増えて、低体温症になりやすい

 

酵素ジュースなどの生物(刺し身.生野菜サラダなども含み)の摂取について、もう一つその害を話します。寄生虫がたくさん増える。だから、昔の人たちは生野菜.生肉は食べてない。

 

生野菜.生肉は消化するのには、エネルギー(中医学でいう「気」)を使います。消化にエネルギーを使うから、ほかの所を守るエネルギーは減る。そして、内臓の温度が下がる(冷え症になる)と言えます。普段から冷え性の方は、特に顕著に内臓の温度が下がります。

 

体内の温度が下がると、寄生虫.ばい菌.がん細胞などが好む環境になる。

 

f:id:li-hari:20181226133054j:plain

野菜サラダも、たくさん食べると冷えるので要注意!野菜はなるべく火を通した方が良いです。

最近のテレビ(世界のミステリー)で寄生虫の関連報道を見たけど、怖い話ばかりしないで欲しかった。

 

なぜある人は寄生虫が増殖して、他の人々は大丈夫か?その違いはなにか?

このような研究はしないで、脅かす.恐怖をばら撒くだけの研究は、なんの役にも立たない学問です。

酵素を取るよりも、胃腸を強化するのが先

 

酵素を含む栄養素を自分のものにするためには、強力な消化系が必要です。栄養素を取るよりも、胃腸を強化するのが先。

 

胃腸が強ければ、最適な温度・PH値を維持できて、野菜・肉を食べても順調に体に必要な成分に変えてくれます。胃腸が弱くなったら、あなたが何を食べても糞になるだけ。

 

また、胃腸が強ければ、たとえ寄生虫が入っている野菜を食べても、ほかの人が食中毒になってもあなたはならない。むしろ、高タンパク質の栄養が取れます。

 

西洋医学のせいで、皆さんは〇〇が足りないから〇〇を取るべきだと考えるのが多いです。これは正しいけど、一つの前提条件を忘れてはいけません。それは、胃腸が元気であること。

 

中医学では、胃腸を「後天のもと」だと言うのは、深い意味があるのです。

 

胃腸を強化したいなら、漢方薬・鍼灸治療・足ツボ整体を受けてください。西洋薬はあきらめて。私は今まで胃腸が元気になる西洋薬を聞いてこともありません。ステロイド剤以外。