本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

おじいちゃんの幸せ(2018-03-04修正)

こんばんは。李哲です。

今日は一人の患者さんの話を聞いた感想です。

 

この男性は、2年前から来院してるおじいちゃん。

 元気に見えて席も譲ってくれない 人です。

 

この前、欧米に旅行に行ったそうです。

孫たちと一緒に、10日満喫。

 

朝から夜まで歩き回って、たくさんのところが見れて良かったと言ってました。

 

おじいちゃんは来年で80歳。

孫とは55歳の差。

旅行してもみんなの足を引っ張るのではなくて、一緒に楽しむことができた。

 

これより嬉しい事はないだろう。とおじいちゃんは喜んでました。

 

私も微力になれて嬉しかったです。

おじいちゃんが言うのには、ちゃんと歩けてご飯が食べれて、長生きして最後はぽっこり死ぬのが幸せだそうです。

 

足ツボ.整体は万能な治療法ではないけど、少なくとも腰痛.足のしびれなどは治せます。

 

時間さえくれれば。

 

いろんな痛み.不具合は徐々になくなり、免疫力がアップするので長生きもできます。

 

前にも話しましたが、足ツボ.整体を温泉だと思えばいいです。

 

やって悪くなることは、まずない。

逆に健康にプラスになる。

おじいちゃんは今メンテナンスの為に、2週間に1回通っています。

 

最初の足までの痛みとしびれはなくなったけど、私がまだ気になるところがありました。

 

白内障。

聴力の低下。

(おじいちゃんは自分が年だから仕方ないと言って、あまり気にしてないですが)

 

白内障は病院の手術をしてから良くなった。

でも、聴力低下はどうにもならないそうです。

 

自分の足ツボ.整体は、多分限界になっているかも知れません。

 

しかし、あと1年半待ってくれれば、もっと良い治療効果が期待できます。

 

鍼が使えるから。

 

鍼も万能だとは言えないないけど、今よりは強力なはず。

 

少なくとも鍼灸は、どんな病気でも相談できます。

勉強したもので、皆さんを元気に長生きさせたら、それより嬉しいのがないでしょう。

 

自分が先に死んだらダメですけどね。(笑)