本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

男性乳癌の原因は、牛乳・乳製品に入っている女性ホルモン剤と病院の薬!

【※本記事は2019-06-22更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

今日は倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記の翻訳文。

2人の治療内容が書いてあります。

 

①牛乳・乳製品に入っている女性ホルモン剤と病院の薬で、乳がんになった男性患者。

②病院の検査で脅かされて、不眠症になり、肺に水がたまった女性患者。

 

中国語本文のリンク先は、

男性乳癌與受驚之愚婦

 

抗がん剤の副作用に耐えられなくて、漢方薬治療に来た男性乳癌患者

 

08/29/2007、晴れ。

今日は私がアメリカに戻って来てから、初日の勤務です。

南米黒人夫婦が診察に来ました。

 

カルテを見たらと、名前がJean。来診理由は「乳がん」だと書いてあるので、てっきり奥さんだと思って、奥さんに向かって質問しました。

 

しかし、私は間違いました。

ご主人が言うのは、「患者は自分です。」

私はびっくりししました。

 

ご主人をもっと近いところに来てもらって、検査をしました。

患者さんは黒人なので顔色は見づらい。どう見ても黒しか見えないから。

 

でも、艶はまだ分かる。

もし、顔色の艶がなくなったら、患者さんは確実に死にます。

 

ご主人が話したのは、乳がんで右胸は切除。手術後に抗がん剤を1セットしたけど止めた。副作用が余りにも辛いので、ご主人本人が止めると言ったのです。そして、紹介でここに来ました。

 

右胸の手術後の跡を見たと、問診を始めました。

  • 睡眠は悪い
  • 便通はまだ良い
  • 肥満症
  • 食欲はまだ良い

 

「牛乳が好きですか?」と聞いたら、彼の目はピカピカ光って、すぐにでも病気が治ったように「この一生大好きなのは牛乳です!」と答えてました。

 

そして、どこか辛い時は、タイレノール(Tylenol) を飲んで解決したそうです。

 

タイレノールは、お酒と一緒に飲むと死亡するので、アメリカでは自殺のために使われています。関連の説明は、以下の記事をご覧ください。

 

www.li-hari.net

 

男性が乳癌になる原因は、牛乳・乳製品に入っている女性ホルモン剤と西洋薬

 

ご主人が全部話したあと、私は彼に聞きました。

「あなたの主治医は、なぜ乳がんになったかを説明してくれましたか?」

「説明してません。」

 

「あなたは乳がんになったけど、私は乳がんになっていません。その違いは何かが分かりますか?」

「考えたことが無いです」

 

読者の皆さんは分かりましたか?

問題はここに出ています。

 

私は彼に教えました。

「あなたは毎日牛乳を飲んでいます。

だから、牛みたいに体がでかくてゴツイ

牛乳には、たくさんの女性ホルモンが剤が入っています

もし私が飲んでいたら、私も乳がんになります。

 

あと、あなたのよく飲んでいるタイレノール(Tylenol) 、これは最悪の西洋薬!あなたの心臓を壊して、精子を作ったあとの老廃物が、口元まで上がってひげにならない。老廃物が胸に止まっているから、乳がんになっています。

 

今日から牛乳と止めて、何か体調不良があったらすぐ私のところに来てください。私は漢方薬で解決します。今後から西洋薬はダメ。分かりましたか?」

 

彼は頷いてました。

 

乳がんの本当の原因は、ニハイシャ先生が論文で詳しく説明しています。以下の記事をご覧ください。

 

www.li-hari.net

男性の乳癌症例から得た教訓

 

皆さん、男性の乳がんを見て以下の教訓を得て下さい。

 

  1. 牛乳は飲んではいけない、豆乳は大丈夫です。
    でも、豆乳中に白砂糖を入れないでください。
    黒糖・キビ砂糖は大丈夫です。
    白砂糖は胃がんとすい臓癌の元凶だから!

  2. 西洋薬は飲まないで。
    西洋薬はみんな毒薬だから、長期間使用は発がん性があります。

 

上で書いた男性の乳がん、これは明らかに作り出された乳がんです。
本来なら、彼は乳がんにならないはず!

 

f:id:li-hari:20180526202104j:plain

 

「乳癌の可能性がある」と脅かされて不眠症になり、肺に水がたまった女性

 

私の会計士の奥さん。今日診察に来て話したのは、3週間前に乳房の検査をしたらお医者さんが言うのは、「乳癌の可能性がある、影が見えるから。」

 

奥さんは脅かされて怖くなり、毎晩寝られなくなりました。

3週間後、違う病院に行って検査をしたら、今度は「乳がんではないです。でも、肺の中には水が溜まっています」と診断されました。

 

乳がんは早期発見早期治療すべきだと謳歌してるけど、まったく違います。検査すればするほど、乳がんになりやすくなるのが事実!

 

関連の説明は以下の記事をご覧ください。

 

www.li-hari.net

 

彼女の話を聞いて、私は猛烈にボロクソ言いました。

彼女を叱る資格がある医師は、私だけ!

 

何故かと言うと、2003年に彼女を救ってきたのは私だから。

 

皆さんは覚えていますか?

7年前、彼女は左の腎臓癌になり、抗がん剤を5クール受けて死にそうになってから来て、私が救ってきたのです。

 

会計士の奥さんの治療記録は、以下の記事で詳しく説明しています。

 

www.li-hari.net

 

彼女はこの機会を教訓にして、二度と病院に行ってないと思ったのに、また診察に行って。害を受けるのは自分だけです。

 

これが愚かでなかったら、何ですか?

 

当時、研修する生徒さんがいなかったので、私は言葉を選ばないでボロクソ言いました。本当にバカモノ。

肺に水がたまるのは、漢方薬飲んで3時間で全部出せる

 

十棗湯を処方たあと、彼女に説明しました。

「あなたの肺に水がたまるのは、病院で脅かされているから!

そして、西洋医学の肺に水がたまっている報告書なんかも要らない。あなたが仰向けで寝れない症状を聞いただけで分かります。」

 

一つの質問だけで分かるので、ほかの検査も要らない。

漢方薬飲んで3時間以内に、肺の中の水が全部出て、二度の水が戻らない。これが本当の中医学の力です。

 

私は甘遂、浣花、大戟などの劇薬をよく使います。

 

f:id:li-hari:20180420174812j:plain

芫花(げんか):十棗湯の一つの生薬。

読者の皆さん、周りの先生がよく使っているか、聞いてみて下さい。

 

十棗湯を出したのは、今日で1人目ではなくて、すでに2人目です。

十棗湯は私にとってもう日常茶飯事。

 

十棗湯のもう一つの治療例は、以下の記事をご覧ください。

 

www.li-hari.net

終わりに

 

愚昧な奥さんはアメリカの俗語に当てはまる。

Ignorance is bless

直訳すると、無知は幸福。

 

日本語の「知らぬが仏」に似ています。