本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

最強の熱中症対策:漢方薬の麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)、朝2包で1日暑さ知らず!

【※本記事は2019-08-08更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

東京は暑い日が続いてますね。

熱さに強いと思った自分ですが、負ける時が増えました。

 

朝急いで鍼灸専門学校まで行って、またお店に戻って仕事を始めると、本当に暑苦しくてめまいがするくらいです。

 

休みの日はスイカで体温を下げて、水分補給をしてますが、通勤中にスイカを持ち歩きながら食べられないのが難点。

 

でも、最近は麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)を飲んで出かけるので、暑苦しいのはすっかり消えました。朝学校に行く前に2包飲んでいくと、全然熱さに耐えられます。

 

麦味参顆粒の仕組み・効能の機序は以下の記事をご覧ください。

 

li-hari.hatenablog.com

 

ほかの中医学の先生は冗談も言ってました。

砂漠に行くときは、「麦味散顆粒」さえあれば大丈夫!

 

これくらい水分補給ができて、熱中症の予防になるのです。

 

体力仕事で汗をかきすぎて脱水症になりやすい人、暑苦しいサラリーマンは試してください。害しかないコーヒー、清涼飲料水、スポーツドリンクより絶対に効果バツグンです。

 

f:id:li-hari:20180319225627j:plain

 

テレビ報道で熱中症で死んだ人を見て、気の毒しか言えないです。

静脈点滴よりも強力で安い麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)があるのに、熱中症で死ぬなんて、中医学にとって笑い話です。