本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

【翻訳文】甲状腺がんから肺.腎臓、骨に転移。乳がんなどの中医学治療(2018-03-03修正)

こんにちは。李哲です。

今日は倪海夏(ニハイシャ)先生の治療日記の翻訳文です。

(本院の治療例ではないので、間違わないでください。)

 

中国語本文のリンク先は、

http://www.hantang.com/chinese/ch_Articles/9-16-07.htm

翻訳文

09/16/2007。

最近は研修医たちの訓練で忙しくて、診察日記を書く時間がなかったです。

 

今日は最近診療所で起きた事例を話します。

 

キャビンアテンダント。

女性。42歳。

1989年の健康診断で甲状腺に硬いコリが見つかった。

 

西洋医学の先生はガンだと疑い、生検することを薦めた。でも、検査後には正常であることが分かった。

 

その後は毎年生検をして、2001年にはまるで願ったように癌になりました。

 

そして、西洋医学の正統派治療の通り、甲状腺切除手術して抗がん剤療法をしました。

 

現在、彼女が西洋医学を信じた結果は、がん細胞が肺.腎臓、骨に転移している。

 

来診の時、彼女の左側股関節は切除手術し、バネで止めています。がん細胞は続けて転移しまくっている。

 

読者の皆さん、あなたはこの例から何の教訓を得ましたか?

 

彼女は私に言いました。

「先生がたくさんのがん患者を治したことがあるし、効果が良いと聞いたので治療に来ました。私はどうしたらいいですか?」

 

ここまで愚昧だったら、もうこれ以上落ち込ませることはない。

 

私は簡単明瞭に話しました。

「西洋医学の検査と治療をすべて止めてください。

18年間、あなたは西洋医学の治療を信じた結果、一つも西洋医学が正しいことを証明してません。

 

現在、貴方の状況はもう最悪としか言えない。

治療しなかったら、あなたは確実に死ぬ。

西洋医学の治療を続けても受けても確実に死ぬ。

 

だから、西洋医学の所はもう行かないで。

私の処方箋、3回までチェンジするので、3回飲んでも変わる感じがなかったら、ほかの有能な治療院を探してください。」

 

この例が示しているのは、西洋医学は専門的に病気を作り出す医学である。

 

西洋医学の生検は、ガンを作り出す元凶。

彼女の甲状腺に硬いコリがある時、生検しないでわかめなどの海藻類をたくさん食べれば、簡単にしこりを治せます。

 

しかし、西洋医学はどうでも良い事を大袈裟に言い生検を行う。しかも連続で12年も。

 

だから、今日の結果になっている。

 

愚かな人は毎年西洋医学の生検があるから、癌の早期発見.早期治療ができたと思う。

 

でも、賢い人は分かる。

最初の体に傷つける生検がなかったら、今日の癌があるか?癌が転移しまくったか?

 

彼女は24歳から西洋医学の罠にかかり、一歩ずつ死神に近づいてるのに気づいてない。自分の賢さに自負してるかも知れない。

 

その結果が今の肺がん.腎臓癌.骨のがん。

 

私は今全力で彼女を救おうとしてます。

 

アイ…

本当に愚か者。

 

f:id:li-hari:20180808163619j:plain

 

一人の女性。

両胸にしこりが見つかり、彼女の家庭専門医は生検を薦めたそうです。


私は彼女に質問しました。
「このしこりは、いつから気づいたのですか?」

 

彼女の答えは、「13歳の生理が来た時から。」

 

カルテを見たら、彼女はなんと41歳。

すでに28年経っています。

 

私は彼女の家庭専門医を、死ぬほどボロクソ言いました。

「本当にヤブ医者!こんなばか者が医者になれるなんて。本当に害しかない。」

 

f:id:li-hari:20180531171033j:plain


私は彼女に言いました。

「このしこりは生検が要らない。

あなたは絶対乳がんではありません。

 

貴方がもし生検に行ったら、将来的に確実に乳がんになる。乳がんの原因がこの生検!

 

貴方は家庭専門医をすぐ変えてください。

貴方を乳がんにさせたヤブ医者から離れて。

 

私の漢方薬、飲んだあとは生理が変わります。毎回生理が来た時、胸のしこりは徐々に柔らかくなるhず。西洋医学の治療さえなければ、治すのは難しくない。」

 

中国湖南省の皆さん、私が前に書いた記事(300人民元)で話した女性。彼女の妹さんが最初から生検を猛烈に反対して生検を止めさせたのです。

 

昨日、妹さんからメール来ました。

現在、お姉さんの右胸から右脇腹までの硬いコリは、半分くらい小さくなったのを手で触っても分かる。

 

お姉さんは未来にとても自信がついて、続けて漢方薬を飲む以外に、もっと楽しく生活を過ごして、失敗した婚姻も忘れようとしているそうです。

 

私は前、そのお姉さんに話したのがあります。

心をひらいて過去を捨てて、クヨクヨ悩まなければ、貴方を治すのは簡単。

 

そのお姉さんの胸のしこりは、完全に不幸な婚姻から来てます。

 

西洋医学の生検で、不幸な婚姻が分かりますか?

 

我々中医学の先生は、パッと顔を見ただけで分かります。

顔を見て判断するのには3秒もかかりません。

 

病因が分かったあとは、治療も簡単です。

 

読者の皆さん、世の中のたくさんの中医学の先生はみんなできます。

 

彼らと比べ私のレベルは最低なのに、私すら治療ができますから。

 

世の中の女性。

胸のしこりに気づいたら、近くの中医学の先生に診てもらえば良くなります。


生検はダメ。

生検はやればやるほど、がん細胞の転移が早くなります。

 

胸にしこりがある女性。

このような小さな病気は、中医学の先生が治療すると、早くて副作用もないです。

 

しかし、私はここで処方箋を公開できない。

西洋医学の製薬会社が特許権をもらって、また中国人のお金を吸い取るから。

 

でも、私はいろんな処方箋を作品の中に書きます。失わないように。

 

人紀クラスの生徒さんはみんな知っていて、みんな治療ができます。

 

私がアメリカに戻ってきて、診察した重篤患者さんはいろいろいます。SLE、乳がん、肺がん、肝臓がん、腎臓癌、腎不全、心臓病、すい臓がん、多発性骨髄腫…など。

 

いろんな生の例があったので、研修医たちにはいい勉強になりました。

 

将来的に訓練が終わる頃、彼らの名前をネットに公開します。

 

皆さんは彼らに診てもらえばいいです。

 

私が訓練した医師たちは、きっと私のレベルを超えるはず。そうじゃないと私は安心して他の著作が続けられない。

 

今はすでに次の作品を書き始めてます。

将来的にこの新しい作品が我々の子孫に、優秀な伝統文化を学ぶ教科書になるように。

 

伝授の仕事はとても疲れます。

しかし、生徒さんたちの頑張るのを見ると、心から嬉しい。

 

将来的にきっと優秀な中医学の先生が現れて、庶民の為に働くでしょう。

これだけでも命を削って育つ価値があります。