本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

余命3ヶ月の末期肺がん、漢方薬で2年も生きている…など(2019/02/06更新)

こんにちは。李哲です。
今日は倪海夏(ニハイシャ)先生の翻訳文。

鳥インフルエンザと末期肺がんの治療例です。

中国語本文のリンク先は、

 

 

余命3ヶ月の肺がん患者、漢方薬で2年も生きている

08/19/2008。

2名が同時に診察に来ました。

 

一人(おばあちゃん)は、2006年12月16日に初診に来た人。おばあちゃんは当時、肺がんで来ました。

 

当時、おばあちゃんは地元の病院で余命3ヶ月だと言われました。おばあちゃんが当時カルテに書いたのは、できれば寿命を延ばしてほしい。

 

漢方薬を飲んで2年。

すべて調子良いです。

2週間前に来た時、咳が出て黄色いネバネバの痰が出ましたので、私は処方箋を変えました。

 

今日診察の時聞いたら、少し胸苦しいのは漢方薬を飲んでから、黄色い痰がたくさん出た。

 

私はおばあちゃんに教えました。

「肺がんの人は、泡状の白の色痰が出ます。

黄色い痰が出るのは、体内から外に出てる証拠なので、とても良い現象です。」

 

肺がんを改善した漢方薬

 

おばあちゃんが言うのは、若い時に肺の結核になって、1ヶ月の西洋薬を飲んだそうです。今2年くらいの治療を受けてから、昔の結核で肺に溜まっていた痰まで外に出ています。

 

このような痰を無くさないと、病気はよくなりません。

 

肺がん治療の過程は、神秘なところは無いです。

しかし、漢方薬を飲んで昔の病巣部の痰が出るのは、ちょっと研究する価値があります。

 


 

西洋医学は肺結核症を治すとき、一律結核菌を殺すことから始まる。菌を殺せるのを、最高指導原則にしています。

 

しかし、西洋医学は痰を取り除く考え方はない。

肺の中に痰がなければ、内在環境が変わって、結核菌は中で生存することができません。それだけではなくて、肺の強化にもなります。

 

最初から漢方薬で治療すれば、肺がんにならなかったかも知れません。

 

我々はこの治療例から分かりますが、西洋医学は肺の中の痰を取り除くことができません。漢方薬こそできます。

 

33年間も鳥インフルエンザにかかった患者、2週間で諸症状が解消

もう一人は、おばあちゃんの紹介で来た人。

初診は2週間前。彼女の病状は不思議なもの。

 

1975年から今日までの33年間、一日も気分すっきりで過ごしたことがない。毎日倦怠感で活気が無い。

 

病院でたくさん検査したけど原因不明。

どの西洋医学の先生も、なぜかが分からない。

 

初診時、私は彼女の自覚症状をいろいろ聞いて、脈診をしました。脈診でビックリしたのは、なんと脈が浮いてる。

 

つまり、彼女は33年間経っているのに、病気はまだ表にあるのです。

 

汗が出るかを聞いたら、汗は出にくい。

これは表実里熱で間違いなし。しかし、咳だけはない大青竜湯の症状。

 

そして、私は大青竜湯をアレンジしてあげました。

f:id:li-hari:20180506101430j:plain

f:id:li-hari:20180506101501j:plain

大青竜湯(だいせいりゅうとう)の中の大事な生薬:麻黄(まおう)

 


 

今日来たら、ずっと調子良いと言ってます。

すべての不調が改善されて、体力も正常に戻ってきてる。

今日の一番の主訴は、ダイエットしたい。

 

もちろん、彼女はとても喜んでます。

漢方薬でこんなに早く元気になるとは思わなかったから。

 

我々中医学の信者が、もう一人増えて良かったです。

 

中医学は1千年前から、伝染病・インフルエンザの治療薬がある

私は彼女に教えました。

あなたが飲んだ処方箋は何か分かりますか?

1千年以前から瘟疫(伝染病)を治す処方箋です。

 

私の予測ですが、あなたは1975年になった病気は、今でいう鳥インフルエンザ (Bird flu)。

 

西洋医学は鳥インフルエンザのいろんな自覚症状が分からない。だから、貴方の体調不良の原因が分からない。

 

今日になっても、西洋医学では鳥インフルエンザを治せません。

 

だから、あなたはずっと治ってない。

何が起きたかも知らないまま、今日になっています。

 


 

一つだけ私はビックリしました。

あなたの病状は33年間、表にあるだけで中に入ってない。

 

原因は2つだと思います。 

一つ目:あなたの免疫系は強い。だから、33年間悪化してない。

 

二つ目:鳥インフルエンザは体内に入らない。身体の表にあるだけで、体に害はない。

つまり、一般の風邪みたいにすぐ治せるやつ。たくさんの費用をかけてワクチンなんか研究する必要がないやつです。

  

ワクチンなどはまったく無用なもの

必要がないワクチンと薬物は、西洋薬の会社に煽られて、全世界の人たちがビビっています。

 

そして、各国の政府は製薬会社に頭を下げて、無数の国民が汗を流して貯めた税金をこんな無効で害しか無いワクチン.西洋薬を買っている。

 

ワクチンを買う唯一の目的は、WHOから排除されたくないから。

買わないとWHOから排除されブラックリスト入り。各国の国民は自分の国に旅行も来ないし貿易も止める。世の中から隔離されます。

 

西洋薬の製薬会社のやり方は、非常に悪質である。

WHOなんかはすでに製薬会社に買収されてます。

若しくはスパイがWHO組織に入って、製薬会社の為に働いてる。

 

悪魔として呼んでも過言ではない!