本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

寝汗と体がほてる症状は治り、生理痛がなくなって顔色が良くなった卵巣がん患者。手術・抗がん剤で話す力もなくなり、眠れない・大小便が出ない卵巣がん患者

【※本記事は2020-06-24更新しました】

 

こんにちは。李哲です。 

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療例を翻訳しました。中国語本文のリンク先は、2010年07月08日診療日誌

 

難病・癌治療を希望する方は、ニハイシャ先生の弟子たちの台湾診療所がオススメなので、ぜひ問い合わせしてみてください。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

li-hari.hatenablog.com 

 

卵巣がん+リンパ癌患者:寝汗と体がほてるのは治り、生理痛がなくなって顔色がとても良くなった

 

今日の一人目の患者さん。

カリフォルニアの女性。

 

彼女の初診は、去年の8月25日。

当時、西洋医学の診断は卵巣がん+リンパ癌。彼女は手術と抗がん剤が嫌で、中医学の治療を探して来ました。

 

 f:id:li-hari:20181227233423j:plain

 

漢方薬飲んでから、彼女の変化は以下の通り。

  • 顔色はとても良くなった
  • 夜中に体がほてる症状は消失
  • 体重が1.5kg上昇
  • 生理はまだ2ヶ月に1回
  • 生理痛はなくなった
  • 睡眠は良好
  • 大小便は正常
  • 食欲良好
  • 両足はまだ少し冷たい
  • 汗は普通にかく
  • 寝汗をかくのはなくなった
  • 両手の脈診では、左右同じ脈

 

すべての症状から判断すると、彼女は進歩しています。でも、まだ漢方薬を止めれない。なぜなら、両足がまだ冷めたくて、額が少し熱いから。

 

左の脈そうは右と同じだけど、尺脈はまだ附骨脈が見える。病状は良くなっているけど、まだ陰陽のバランスが悪いので、漢方薬を飲み続ける必要があります。

 

彼女の治療例は台湾と中国に持って帰って、人紀クラスの生徒さんたちに詳しく解釈します。

 

▼李哲の説明:足が冷たくておでこが熱いとき、中医学では不健康だと診断します。 健康な人は必ず6つの症状が揃えているはず。どんな症状なのかは、以下の記事をご覧ください。

www.li-hari.net

手術・抗がん剤で話す力もなくなり、寝られない・大小便が出ない卵巣がん患者

 

偶然なのか、最後に来たパキスタン人女性、80歳。彼女はもともと卵巣がん+大腸がん+胆のうがんでした。

 

西洋医学を信じて手術して、卵巣と一部分の大腸と胆のうを取り、抗がん剤を続けました。最近告知されたのは、癌が腹膜に転移

 

現在の症状は、

  • お腹が太鼓みたいに腫れている
  • 下半身はむくむ
  • 顔色は黒くて、つやがない
  • 極度の貧血
  • 話す力もない
  • 不眠症
  • 食欲がない
  • 大小便は出ない
  • ずっと汗をかいている
  • 腹部には硬い腫瘍が突出

 

私は見ただけで分かりました。

中医学の診断で、これは死ぬしかない症状。心の中では分かっていたけど、患者さんの苦痛が少しでも減るように、処方箋を出しました。何もないよりはマシだと思って。

 

f:id:li-hari:20180511130148j:plain

当帰(とうき)の画像

同時に患者さんの家族に、「当帰生姜羊肉湯」を作ってたくさん飲ませるようにしました。

 

「当帰生姜羊肉湯」は貧血症を治す最強の薬膳料理。処方箋は台湾と中国に戻った時に、生徒さんに詳しく解釈します。

 

▼李哲の説明:一般的な貧血気味は、足つぼマッサージだけでも効果があります(もちろん、極度な貧血には効果が薄いというかない)。以下は一つの症例、参考なると幸いです。

www.li-hari.net

中医学治療を受けた患者は良くなっているけど、西洋医学の治療を受けた患者はどんどん悪化

 

上の2つの治療例を比較します。

ふたりとも最初は卵巣がん。

中医学の治療を受けた人は、病状が良くなり、完治の希望まで見えてきました。西洋医学の治療を受けた人は、がん細胞がどんどん強くなり、あちこち転移しています。

 

歴然と違う結果は、皆さんに伝わると思います。

西洋医学の治療より、中医学のほうが良い事。

 

たくさんの患者さんは、癌で死んだのではない。

西洋医学の過度な治療で死んでいます。

 

西洋医学を信じる人は目覚めて下さい。

次の被害者にならないで。

 

▼李哲の説明:治療すればするほど病気が増えるのは西洋医学。以下の記事には、インスリン注射と薬で糖尿病が悪化した症例があります。どうぞご参考に。

www.li-hari.net

西洋医学の先生、余計な治療をしないでください

 

私は西洋医学の先生に警告します。

「治せないなら治療しないで下さい!」

 

患者さんは貴方たちの間違った治療を受けて悪化したあと、こちらに来た時はもう手遅れです。患者さんを黄泉に送ったたのは、あなた達!

 

www.li-hari.net

 

あなた達が態度を変えないと、ある日あなた達が癌になった時、私は絶対治療しない。あなたがいなければ、たくさんの患者さんが生き残る。

 

こんな状態で、私はあなたを救えると思いますか?あなたを救うのは、たくさんの患者さんを殺すのと同じ!

 

しかし、あなた態度は中医学のがん治療効果を認めて賛成する。この態度さえあれば、あなたに助けが必要な時、私は必ず全力で助けます。

 

あなたは患者さんの命を大事にしているから、私も貴方の命を大事にします。

手術後に悪性脳腫瘍が再発した若い子、頑張って治す

 

今日来た悪性脳腫瘍の患者さんは若い子。

数カ月前に手術で脳腫瘍を取ったけど、癌が再発しました。

 

彼はよく分かっていました。

続けて手術しても必ず再発、どんどん進行が早まって悪化する。

 

▼李哲の説明:癌は手術はすればするほど、転移が早くなり難治性の癌になります。ニハイシャ先生のほかの治療例で説明しているので、以下の記事どうぞご参考に。 

www.li-hari.net

 

皆さん、彼はどうしたら良いでしょうか?

死を待つか。

中医学の治療をしてみるか?

 

私はこの一生、患者さん死なせても中医学治療を反対する先生が大嫌い。このような超デタラメ医師は私の天敵です!

 

彼の症状を見ると、陽が陰に入れない症状が著しいです。

 

私は彼に話しました。

「私の処方箋を3週間飲んでみて下さい。

自覚症状が進歩する感じがなかったら、止めていいです。もし、自覚症状が良くなる感じがしたら飲み続く。9ヶ月くらい飲むかも知れません。」

 

彼の答えは、

「効果さえあれば、一生飲んでも大丈夫です。」

 

▼李哲の説明:ニハイシャ先生の脳腫瘍の治療例、ほかにもあります。以下は死ぬはずの患者を救ってきて、西洋医学の画像診断で癌細胞が完全に消えたと証明した例です。

www.li-hari.net

 

彼は強烈な生きたい気持ちがあります。

また、中医学を信じているので、私は必ず全力で治療します。

 

中医学を信じない人は来ないで下さい。

あなたを見ただけで私は頭痛がする。

救いたくもない!

 

www.li-hari.net