本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

背中が痛いのが鍼1回で取れた例(2019-03-24修正)

こんにちは。李哲です。

背中が痛いのを、鍼1回で治した鍼灸治療例です。

先に説明しますが、これはあくまでも個別ケースで、誰でも1回で治るとは限らない。誤解しないで下さい。

 

専門学校のクラスメート。

男性、20代。

 

ある日、背中の一箇所が痛いと言ってました。どんなにストレッチ.筋トレしても痛みが取れないそうです。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180711/20180711145944.jpg

 

背中を出してもらって、私が指で押して見たら、痛いのは肩甲骨の間。だいたい膈兪あたりでした。

 

本来は手とか足を刺しても良いですが、その日は便利のために背中を直撃。

両方の膈兪に一本ずつ。膈兪の間の至陽穴に一本。合計3本。

 

彼は針にわりと敏感な方で、「うわ~~~!びんびん響いてる!」と騒いてました。

 

針を少し回して置鍼。

15分後に取ったら、痛みは消えました。

 

その後も背中痛は再発してないみたいです。

(彼は筋肉隆々でまだ20代。だから、すごい回復力。)

 

本当なら膈兪の2本だけで済むけど、念の為に真ん中の1本を追加したのです。

 

マッサージも緩和できますが、座ったままでは施術しにくいし、針のほうが効果的です。

 

背中痛の方は、近くの鍼灸院若しくはマッサージ店に行ってみて下さい。きっと良い効果があると思います。

 


 

背中の痛みを鍼灸で治す事に関して、余談話をします。


私が選んだのは近くのツボでした。

これ以外に、手足のツボを選ぶのもありです。むしろ、背中を刺すより更に効果が高いと思います。

 

この男性は背中を出しやすかったので、座った状態で刺したけど、女性の場合は手足が良いかも知れません。

 

なぜ同じ背中の痛みなのに、全然違う所を刺して治せるのか?

 

ローマに行く道は、1本だけではない。

近道を寄るか、少し遠い道で行くか。

どちにしろ、目的地は同じ。

 

これは鍼灸だけではなくて、ほかの漢方薬も同じです。

 

西洋医学の治療は当てにならない。

黄泉じゃなければ幸いです。