本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

鍼1回で緩和した坐骨神経痛(2018-03-02修正)

こんにちは。李哲です。

今日は鍼の臨床例です。

 

20代の女性。

主訴は坐骨神経痛。

お尻から太ももにかけて痛みが走っている。

 

痛くなったのは1~2日前。

 

彼女は鍼を怖がるけど、あまりにもつらいので試すことにしました。

 

刺したのは片方の環跳。

一か所だけ。

 

鍼灸特有の補瀉方法があるので、患者さんの呼吸に合わせて鍼を動かします。

 

3回呼吸してもらって、すぐ鍼を抜きました。治療時間はだいたい1分。響きがすごかったみたいです。

 

その後、結構長い間、坐骨神経痛は発作してない。

 

嬉しかったです。

 

誰でも1回で治るとは限らないので、誤解しないで下さい。

 

長年の坐骨神経痛は回数がかかります。なので、治療に少し時間を下さい。

 

西洋医学の理論では、坐骨神経痛は腰椎が出っ張ったり潰れたりして、神経を圧迫しているから痛みがあると言います。

 

鍼でその出っ張った腰椎が戻ると思いますか?

 

ここで分かりますが、神経を圧迫して痛みが出ると言う説は、間違っています。

 

間違った医学に治療を任せて、腎臓を壊すブロック注射をバンバンやるか、鍼灸などの自然療法を試すか。

 

ご自身で判断して下さい。