本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

ネット情報の罠(2018-03-02修正)

こんばんは。李哲です。

最近中国の医療ニュース、感慨深いのがありました。

 

詳しい情報は以下のリンク記事をご覧ください。

 

【特集】中国、魏則西事件:滑膜肉腫の大学生の死が大きな波紋-バイドゥ―株暴落、医療機関・軍を巻き込む事態に発展

 

事件の経緯を簡単に説明します。

一人の大学生が滑膜肉腫(若者に多い悪性腫瘍)だと診断され、中国のバイドゥ(baidu)を検索し、ランキング上位の病院を探して治療をしました。


病院が宣伝したのは、アメリカの先進的な生物免疫療法、有効率は80%だと宣伝したそうです。(あとの調べで分かったのは、このテクノロジーはすでにアメリカでは廃止されている)。


前後4回の抗がん剤療法。25回の放射線療法を受け、最後は苦しみながらなくなりました。若い21歳で。


医療費は莫大の20万元。

(日本円に換算すると330万円くらい。)


中国のネットで討論してるのは、バイドゥがニセ情報かどうかも調査しないで載せて、結果的に患者さんが騙され最後は死亡。

 

病院の責任であるか、バイドゥの責任であるか、 私が話したいのはこれではない。

 

別の角度から討論したいと思います。

 

①滑膜肉腫は西洋医学の治療で良くなるのか?

 

②いわゆるネットランキング上位と言うのは、信頼できるものか?


①に関しては言うまでもないでしょう。

よくがん治療は、波乱万丈の闘病生活だと言います。

 

f:id:li-hari:20180615131748p:plain


夜は眠れない。

激しい嘔吐で食べられない。

 

私には素朴な質問があります。

 

1.ご飯が食べれないのは正常な人ですか?

2.夜は眠れないのは正常な人ですか?

 

生活のクオリティーが低くなる.ゼロになる治療。

果たして人間を救う治療でしょうか?

 

正しい治療だと思う人、自分も試して見て下さい。

 

やってみれば、貴方も自殺したくなります。

こんな生活を送るなら、死んだ方がマシだと思います。

 

私たちは誰でも最後は死にます。ずっと生きている人はいません。

しかし、こんな生活を送って苦しみながら死を待つのは、人間のための医学ではありません。

 

②に関しては、一番話したいものです。

 

今のネット。

情報があふれている。

 

本当のものもあるし、誰かの利益を守る為のニセ情報.間違った情報もあります。

 

例えばコーヒーは、胃がんとすい臓がんの元凶だと訴え続けています。

患者さんから聞いたのは、テレビの宣伝では1日2杯のコーヒーだと●●病の予防になる。

 

私の理解は以下の通りです。

 

1.●●病の予防になるかも知れない。しかし、胃がんとすい臓がんになるハイリスクを踏まえて、実行する価値はない。

 

2.完全にコーヒーを売る為に宣伝してる。

 

金さえ出せば、いわゆる研究所がメーカーに有利な情報ばかり提供して、不利な情報は一切話さないから。

金さえ出せば、検索ランキング上位に上がるから。

 

今は昔と違って情報はたくさんあるけど、ニセ情報.間違った情報.偏った情報が少なくありません。

 

間違った理論.知識で、学生さんの一生の考え方が歪みます。

間違った治療では、救えるはずの命も落とします。

 

何で見極めるかは、みなさんの判断です。

 

f:id:li-hari:20180402105137j:plain 

 

ニハイシャ先生がよく言う、コモンセンス(common sense)を忘れないで下さい。

 

医療現場の一員として、私は治療に関してしかアドバイスできません。

 

治療が正しいかとうかは、貴方の感覚で分かるはず。

体がラクになる感じだったら、続ければ良い。

 

寝れなくなっても、食べられなくてなっても、便秘になっても、手足が氷みたいに冷たくなっても、良くなる感じだと思うなら仕方ない。

 

中医学の勉強でも、戸惑わされる時が多いです。

いわゆる正統派の中医学の波に乗って、ネットで宣伝する人は少なくない。

 

お金払って勉強したのに、どんどん間違った方向に行き、気づかない人も多いです。

晩年になってやっと間違いを気づき、でも、自分の人生が台無しになったのを認めたくないから、正直な話をしない。

 

私は西洋医学でも中医学でも気にしてません。

 

誰が治せるなら、誰を信じます。

 

誰のやり方で、患者さんがラクになるなら誰を支持します。

 

ただ単に、何々ものが●●病気に効く!などの宣伝は、慎重に触れる。臨床経験がない人の話は特に信じがたい。ドシロウトのアドバイスしかできなくてすみません。

 

今日はここで一段落つきます。

 

追記:

旅行に行って外食する時、私たちも食べログとかいろいろ見ます。でも、あくまでも参考にするだけ。

 

みなさんのレビューは当てにならない。

何故かと言うと、私たちは洋食(乳製品、チーズ、バター類)を食べないから。

 

いくら点数が高くても、口に合わない時があるし、正直まずいと思うのが多かった。

 

冒険ですが、いちいち確認してから、わりと大丈夫そうな行きつけ店を見つけます。(完全に信頼できる店はない。探すのはわりと大丈夫な店)


日本のみなさんは、ランキング情報に興味津々そうですが、そんなにみんなが並んで待っているのが美味しいでしょうか?

 

貴方は待っていた時間を無駄だと認めるのが悔しいから、美味しいと言い張るのでは?