本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

咳ができない。乳がん、夜間の寝汗、不眠症。恐怖症などの中医学治療(2019-01-29更新)

こんにちは。李哲です。

今日は倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記の翻訳文です。

 

元の中国語リンク先は、

2010年08月02日跟診之診療日誌

 

 

1.羊水を出し切ってないのが原因で、咳の仕方が分からない患者

今日、カナダから来た華僑。

海外で生まれ、中国語が話せない人です。

 

彼が言うのは、「咳のやり方が分からない。」

なぜなら、彼の胸の肋骨は小さい時から凹んでいるから。

 

私は彼のシャツのボタンを外して見ました。

見たら本当に胸腔下の肋骨は、内側に凹んでいる。

これは大陥胸湯(だいかんきょうとう) の症状です。

 

彼は同時に手が震えてるのがありました。

 

胸の肋骨が凹んでいるのは、生まれた時に出産を手伝った医師が、赤ちゃんを逆にしてお尻を叩いて羊水を出し切ってないからです。

 

痰を吸い取る機械では、赤ちゃんの鼻と口の用水しか吸えません。

肺の中の用水を出してないのが、彼の病気の原因です。

 

彼はもし5~6歳だったら、完全に回復する可能性がある。

しかし、今は大人になったから、どれくらい回復できるのかは未知です。

 

唯一に確定できるのは、大陥胸湯(だいかんきょうとう) が彼を治す唯一の処方。

f:id:li-hari:20180515160319j:plain

大陥胸湯(だいかんきょうとう)の一つの生薬:芒硝(ぼうしょう)の画像。見た目は塩に近いです。

彼の肺の中の溜まっている痰を取りきらないと、風邪をひくだんびに喘息.肺炎になりやすい。これは患者さんにとっても不利です。

2.咳、喘息の子供

二人の夫婦。

遠い中国の成都から飛行機でアメリカに来ました。

息子さんはとても可愛くてかっこ良い。

 

しかし、息子さんはある症状があります。

たまに目が一直線になり、たまに頭を振り続ける。

合わない食べ物だとすぐ喘息が発作。

 

検査で分かりましたが、痰が肺の中に溜まっている。

だから、息子さんは普段よく咳をするらしいです。

 

この症状は、控涎丹 を使うベストの時期です。
控涎丹は中くらいの強い処方。

十棗湯(じっそうとう)大陥胸湯(だいかんきょうとう) よりは優しい。

 

f:id:li-hari:20180507183034j:plain

控涎丹の一つの生薬:甘遂(かんずい)の画像

 

しかし、この息子さんにはとても合います。

この漢方薬、世の中の中医師は使う人が少ない。

 

今日だけで、私はすでに二人の子供に処方しています。

子供たちはみんな同じ症状を持っているから。

 

3.煩躁と過食症は、トリカブトで収まっている 

今度の研修に来た生徒さんの一人。

真寒徦熱の症状があります。

3週間前に診た時は、すべて熱い症状でした。

 

当時に私が出した処方は、石膏は250gからスタート。

毎回診察に来た時に、50gずつ増量。なのに、飲めば飲むほど熱くなる。

 

先週から私は処方を変えて、ナマのトリカブトを入れました。

これは熱極生寒の理論です。

 

3日目の漢方薬を飲んで、煩躁と熱は徐々に下がり過食症も下りました。

 

このような熱極生寒の現象、外から見るときはいわゆる真寒假熱。

これは特別な例なので、ナマのトリカブトしか治療ができません。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180506/20180506172618.jpg

【 ⇧ トリカブトの花 】

 

研修に来た生徒さんたちはみんな努力しています。

私は生徒さんを訓練する以外に、生徒さんの健康も取り戻す。

 

将来的、あなた達が診察に行った時、顔色悪くて患者さんよりも悪い。

体が良くなる前には、私の学生さんだと言わないで下さい。

4.乳がんの夜間の寝汗、不眠症などが著しく改善

今日来たアメリカ婦人。

2010年07月19日に初診に来た人です。

右側の乳がん。今日は3回目の診察。

 

2週間の漢方薬を飲んで、今日陳述したのは、右側の乳房は異常がない。もともとあったナイフで刺されるような痛みは消えて、右側の乳房の熱い感じもなくなりました。

 

睡眠の質は良い。

夜間の寝汗も消えた。

食欲と大小便は良い。

 

彼女は私に質問しました。

「中医学は彼女にCancer freeを与えることができますか?」

 

私は彼女に答えました。

「もちろんできます。何故かと言うと、あなたは最初から中医学の治療を受けているから。生検もしてないので、治療が簡単です。」

 

彼女の額の温度が徐々に下がり、両手足が暖かくなったら、漢方薬を止めてもいい時期です。

 

この婦人は祖母の話を信じて、病院には行ってない。

だから、彼女は最初から西洋医学の検査など受けていません。これが治しやすい主な原因です。

 

こんな質問をする人がいるでしょう。

中医学は生検もしないで、どうやって乳がんだと確信しますか?

 

私が皆さん教えます。

本当の中医学の先生は、陰陽の知識を利用し、簡単な質問一つだけで正確な診断ができる。乳房を触る必要すらない。

 

生検はなんで必要ですか?

生検をした後に中医学治療に来ると、とても時間がかかります。治療しても良くならないときが多々ある。

 

今度の生徒さんを教えるとき、私はすでに4人の乳がん患者さんを見ました。

 

みんな生検を受けてない。

その中の2人は華僑。もう2人はアメリカ人。

 

私は治癒率が100%だと確信しています。

 

この患者さんは自分ですら乳がんだと分かっている。更に西洋医学の触診で確信。更に私の陰陽の知識で乳がんだと確信。しかも、右側の乳房に腫瘍がある。これは治しにくい種類です。

 

しかし、2週間の治療で今は痛みが消えて、熱がなくなり、腫瘍が小さくなって触っても分からないくらいまで良くなっています。

f:id:li-hari:20181225133442p:plain

乳がんは漢方薬で治せるので、怖がらないでください!

5.すべての女性へのアドバイス

乳房の定期検診を止めてください。

検査が多ければ多いほど、乳がんになりやすくなります。

 

乳房に腫瘍を見つけたら、中医学の先生に診てもらって下さい。

正しい先生に診てもらったら、完治する希望はたくさんあります。

 

西洋医学の生検は止めて。

 

この2ヶ月の研修。

私はすべての臨床データを台湾に持って帰って、生徒さんたちに教えます。

 

将来、生徒さんが私と同じ治療ができるように。

 

同時に、この治療例を見た西洋医学の先生、もう女性に生検を勧めないで下さい。生検はその女性に、死刑だと判決すると同じくらい怖いです。

 

腫瘍がある女性に、先に中医学の治療を受けることを勧めて下さい。少なくとも私のすでに開業している生徒さんたちがいます。

 

我々が乳がんをボツ滅します。

世の中の女性も乳がんを怖がらないで。

 

生検を受ける前は中医学治療を受けると、すごい確率で完治できますから。

 

生検を受けた女性は、もう来ないで下さい。私は治療を拒否します。

6.恐怖症がなくなり、顔のニキビが減った子供

7月27日、カリフォルニアから来た恐怖症になった女の子。

1周間の漢方薬を飲んで今日また来ました。

 

恐怖症はなくなり、顔のニキビまで減って鼻先まで光っている。

 

顔色から見ると、彼女の体内の陽気は回復し始めています。

もともと6日遅れた生理も、漢方薬を飲んで次の日に生理が来て、もともとの便秘症は毎日1回。小便はたくさん出るようになりました。睡眠はまだ寝たりない感じはある。

 

脈診はもともとの細くて無力な脈から、力強い脈になりました。

これは体内の冷えが消えつつある現象です。

 

以前、毎日の夕方になると必ず発作する恐怖と震えは、漢方薬を飲んでいる1周間は1回も発作してない。

 

彼女の顔色にはまだ陰の気が2割くらい残っています。

 

彼女は綺麗なお嬢さん。

顔色が良くなり、ニキビまでなくなれば更に美人になるでしょう。

 

私は彼女を祝福します。

未来が必ず幸せでることを。

 

彼女の鼻先を見ただけで分かりますが、彼女は将来必ず素晴らしい旦那さんに出会う。何故かと言うと面相で分かるから。


(人紀クラスの生徒さんたちに託する言葉は省略)