本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

抗がん剤の副作用に耐えられなくて、漢方薬治療に来た大腸がん患者…などの中医学治療

【※本記事は、2019-03-29更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

今日は倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記の翻訳文。

リンパがん。結婚10年目の不妊症。乳がんから骨に転移。大腸がんなどの漢方薬治療例です。

 

元の中国語リンク先は、

2010年08月04日跟診之診療日誌

 

 

1.リンパがんの抗がん剤治療後に、現れた強い関節痛

今日、4年前にリンパ癌になった白人の患者さんが、3回目の診察に来ました。

 

彼の全身の関節痛は、変化無し。

握手してみれば分かるけど、とても冷たいです。

 

彼の関節痛は、抗がん剤をやってから出ました。

たくさんの鎮痛剤を飲んだけど治らない。

 

この2週間の処方箋を考えると、私はすでに生の硫黄と生のトリカブトを使って、体内の冷えを治そうとしました。

f:id:li-hari:20180506172613j:plain

附子(トリカブト)の画像


しかし、患者さんは漢方薬を飲んでも痛みが消えない。

 

彼の痛みは夜中によく発作するらしいです。

だから、彼はよく眠れない。

仰向けになれば放散痛が始まり、痛くて眠れない。

 

そして、彼は硫黄にアレルギーがあるので、今日私は処方箋に加工したトリカブトを50gまで増量しました。関節の中の寒気を追い出す事を祈ります。

 

これは彼の痛みを治す唯一の希望。

こんな強力な漢方薬でも痛みが消えないなら、私も諦めるしかないです。

2.結婚10年目の不妊症

二人の夫婦。結婚10年目。不妊症で来ました。

 

先に奥さんの診察をしました。

奥さんの症状は

  • 長年寒がり
  • 喉は渇かない、よく水を飲むことを忘れる
  • 四肢は氷みたいに冷たい
  • 食欲不振
  • 大小便は正常
  • たまに首が重だるい
  • 脈診したら、細小の少陰脈

 

奥さんはすべて冷えの症状で、脈診までピッタリ合っています。

だから予測できるのは、回復が非常に速いはず。

 

脈診と症状が合わない時は、ほかの問題がないかを確認すべき。

例えば子宮筋腫がないのか。

もしほかの問題がなかったら、脈診を捨てて症状で判断する。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180527/20180527203627.png?1527421176

 

この奥さんは、とても賢かった。

彼女は私のホームページをよく見ていたので、答えするのはとても簡単明瞭。私の処方箋の方向もすぐ決まりました。

 

女性の皆さん、

妊娠した時から正統派の中医学に診てもらう。

 

出産後の母乳育児の養生、母乳を止める時も中医学に診てもらってください。

健康な赤ちゃんを生むだけではなくて、将来的に乳がんになるのも防げます。

 

これが正統派の中医学のできる事。

 


 

奥さんの旦那さんは、問診で分かるのは

  • 食欲がとても良い
  • 冷たい水が好き
  • 上半身は大汗をかくけど、両足は氷みたいに冷たい
  • 食事するだけで頭に汗をかく
  • 睡眠は良い
  • 大小便は正常
  • 今は高血圧症の薬、ビタミン剤、サプリメント、アスピリンを飲んでいる

 

私が思うのは、これが彼の上熱下寒の本当の原因。

もし、旦那さんが続けて高血圧の薬を飲んでいたら、彼の性機能は必ずなくなります。子どもも作れません。

 

奥さんの冷え症を治すのは治療の一部分で、旦那さんの上熱下寒を治すのも一緒に治せば、順調に妊娠できるはずです。

 


 

今まで、たくさんの不妊症の夫婦が来ました。

来る前に、人工授精をした人も多かったです。

 

人工授精はとても辛くて、お金もかかる。なのに成功してない。

 

こちらに来てから、すぐ妊娠できてます。

例外なく、みんな男の子を産んでいる。

お金も節約できて、自然に妊娠。

健康な男の子が産まれるのも保証できる。

 


 

今の親は要注意です。

それがワクチン!

 

赤ちゃん生まれるのを、西洋医学の悪魔の手は、すでに待っています。赤ちゃんはこの悪質な拷問に耐えないといけない。

 

あなたが健康な赤ちゃんを産んだとしても、ワクチンに破壊されたら、将来的に終身的な障害者になります。

 

やっと健康なベビが産まれてのに、西洋医学の会社のおかげ様ですべて台無し。

 

現在、西洋医学の会社に感謝する人すらいる。

ここまで愚かだったら、運悪くなるのも理解できる。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180426/20180426010654.jpg

 

3.10年後に乳がんが再発し、骨に転移した患者

一人の白人女性。68歳。

10年前に左の乳がんで切除手術して、10年後の今乳がんが再発しました。しかも、骨に転移している。

 

西洋医学の治療で、乳がんの生存期間が10年だと言うのがこれ。彼女の例が証明。

 

私は断言できます。

中医学の治療がなかったら、彼女は今年の年末まで生きることはできません!

 

彼女がこちらに来る5ヶ月前。すでに38回のレントゲン、29回の超音波(Ultrasound)とMRI、CTスキャンを受けました。その副作用で、彼女は聴力が45%なくなっています。

 

問診で分かるのは、

  • 睡眠は悪い
  • 全身が痛い
  • 汗が出ない
  • 上半身が熱くて、下半身は寒い
  • 最近は夜中に急に熱くなるのが、10分くらい続く

 

これは上熱下寒の症状で、陰と陽が離れる危険な症状です。

 

患者さんに有利であれば、中医学の治療でも良いじゃないですか?

 

4. 抗がん剤の副作用に耐えられなくて、治療に来た大腸がん患者

一人のアメリカ人男性。

彼は去年に大腸がんだと診断されました。

 

今年の1月に手術して、半分の大腸を切りました。

手術後は、12クールの抗がん剤療法をすすめられました。

 

しかし、4クールまで受けて、抗がん剤からくる貧血で体力的に無理。だから、抗がん剤治療を拒否してこちらに来ました。

 

今日は彼の娘さんの紹介で来たのです。

彼の主な症状は、

  • お腹がはる
  • 便秘症
  • 腹痛
  • 倦怠感
  • 両足は氷みたいに冷たい、麻痺して刺さる痛みがある

 

これは体内の冷えがある症状。

また、西洋医学の治療で、問題の根本を解決してないことを証明します。

 


 

彼は現在抗がん剤の副作用に耐えられなくて、中医学の治療を求めて来ました。

 

彼がもし中国人だったら、私はすぐ追い出します。

アメリカ人だから、まだ受け入れる。

 

このような重病人を治療する時、とても慎重に触れないといけない。

彼の便秘を治さないと、大腸がんの99%は肝臓がんに転移します。

 

彼はもし続けて西洋医学の治療を受けてたら、彼は必ず抗がん剤に殺されます。癌で死んだのではなくて。

 

すでに無数の中国人がこの病気で死んでいます。

死ぬ前に全財産を費やして、また自分を殺した西洋医学の先生に、感謝の言葉を送る。

 

本当に愚か者!

 

私は心のなかで彼らを救いたいです。

でも、彼らは私の手伝いは欲しがらない。

 


 

私はこの一生、アメリカでしか診療しません。

私の治療を受けたいなら、アメリカに来て下さい。

 

治療を拒否して、私はすでにたくさんの友人と親戚を怒らせました。 

20年ももの隣人も、治療してないから見知らぬ人になっています。

 

友人親戚などを怒らせるのを知っていたら、最初から道端で豆腐を売って、医師にならないほうが良かったと思う。