本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

全身性強皮症(SSc)の続報。骨粗しょう症。膀胱炎。生理が来ない(生理不順)。不眠症。乳がんの中医学治療(2019-01-30更新)

こんにちは。李哲です。

 今日は倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記の翻訳文です。

 

元の中国語リンク先は、

2010年08月23日診療日誌

 

1.全身性強皮症(SSc)、西洋医学は原因も分かってない

先週土日、私はずっと硬皮症患者さんの治療法を考えていました。

 

彼女の家庭環境を私はよく知っています。

彼女は一人娘。

親はお姫様みたいに、彼女を育てて来ました。

彼女ももちろん、親をとても愛しています。

 

1年前、私は彼女の人工透析の生活を終止させました。

半年後、彼女のお父さんがなくなり。もともと彼女の体内に蓄積された寒気と湿気は、あまりの悲しさで硬皮症を引き起こしたのです。

 

現在、彼女の体調は急速に悪化しています。

すぐ治してあげないと、せいぜい2年の余命でしょう。

 


 

私が思うのは、彼女のお母さんは現在80歳でまだ元気にいます。この前は旦那さんをなくし、今度また愛する娘をなくす。娘さんを治してなかったら、お母さんも危なくなります。

 

全身性強皮症(SSc)は西洋医学にとって、原因不明。もちろん、治す薬もありません。

 

今、私は彼女の最後の希望です。

しかし、来週私は仕事でフロリダ州から離れないといけない。

 

彼女の治療ができるのは、2回だけの処方。本当にプレッシャー強いです。彼女の病気を解決しないと、私は心が不安でしかたない。

 

彼女の病気の原因は、私は話していません。話したって何の役にも立たないし、余計に彼女のお父さんへの思いが強くなり、逆に病状を悪化させる。

 

なので、病気の原因に対して、「中医学もよく分かりません」と答えました。

 

2.西洋薬とカルシウムサプリで、骨粗鬆症と膀胱炎になった女性

一人の華僑。中年女性。

主訴は骨粗しょう症。

小便の時、やけどするくらい熱い。

ぼうこう炎。

不眠症がひどい。

半年くらい生理が来てない。

先週、久しぶりに生理が来て大量出血で倦怠感が強い。

 

彼女は更年期で、生理不順になっています。

 

このような病気、私はぱっと見ただけで分かります。

 

彼女は不眠症で睡眠導入薬を飲んでました。

睡眠導入薬の副作用は、夢遊病とうつ病。

 

もし、うつ病で抗うつ剤を飲んだら、将来的に自殺する可能性が増える。

 


 

アメリカの西洋医学の先生は、よくプレマリン(pramarian) を更年期女性に処方します。

 

女性患者に長期的に飲んでもらうために、

この薬を長年飲めば「骨粗しょう症の予防になる」と言います。

 

この詐欺は今でも続けている。

彼女は骨粗しょう症になって、カルシウムのサプリメントと牛乳を飲んで、カルシウムを補給しました。

 

f:id:li-hari:20181017131015j:plain

 

カルシウムのサプリメントは、骨の補給になるところか、逆に腎臓.膀胱.尿道に結石を作り、ぼうこう炎になるのです。

 

西洋医学はこれも知らないで、続けて彼女に抗生物質を飲ませている。だから、彼女はずっと治ってないままです。

 

このような治療例、私はたくさん見てきました。聞いただけで分かります。

 

私はもう一つ処方を出して、眠症を治す同時に結石も治せる。

彼女の両手の裏は赤色が強い。

これは肝臓に毒素が溜まっているのを証明するので、同時に解毒作用がある生薬も入れました。

 

そして、彼女はお尻の外側が痛い。

この痛みは、その場で針ですぐ治しました。

 

f:id:li-hari:20190130152006j:plain

 

こんな簡単なものを、西洋医学の治療だと、どんどん難しくなる。

 

西洋医学は本当におかしい医学です。

なのに、今は信じている人がいる。

 

3. 乳がん患者が回復している

8月9日、ペンシルベニア州から来た乳がん患者さん。アメリカ人。

 

今日で3回目の診察。

2週間の煎じ薬を飲んで今の状況は、

  • 体力がかなり回復
  • 睡眠は夜中に寝れる
  • 右の乳房の灼熱感は全部消え
  • 気持ちまで晴れ
  • ひどい寝汗をかくのも消えた

 

彼女の初期症状と今を比べると、大体8割は回復していると判断できます。

 

初診時を振り返ると、彼女は先に摘出術をして、近くのリンパ節も切除。その後は12クールの放射線療法。その後はタモキシフェン(Tamoxfen) の投薬治療。

 

彼女は強烈な副作用で薬が飲めなくて、友人の紹介でこちらに来たのです。

現在、彼女は自分が良くなったのを知って、とても喜んでいます。

 

私は彼女に、もうペンシルベニア州に戻って良いと話したけど、彼女は戻らない。ここに残って私が診療所を離れる日まで、地元に戻らない。

 

アイ…患者さんが医師に対する依存は正常です。

しかし、10日後、私は一時的に離さないといけない。これもしかたない事。

 


 

今は年に2ヶ月の診察しかしてないけど、なるべく一人ひとりの患者さんの治療で最善を尽くします。

 

同時に研修に来ている生徒さんも勉強ができるようにしています。

 

生徒さんたちは頑張って下さい。

乳がんを死亡リストから取り除くのは、功徳無量です。

 

上で話した患者さん、回復のスピードが速いので、処方箋は変えない。続けて同じ処方でいいです。

 

患者さんが飲んで効き目があるのに、勝手に先生の有効な処方箋を変えるのは、患者さんの命を大事にしない医師です。

 

今度、皆さんは私の各段階の乳がんに対する治療が分かったでしょう。

 

皆さんは自分の診療所に帰ったあと、もっとたくさんの乳がん患者さんの為になって下さい。私が苦労して訓練したのを裏切らないで。

 

すべての中国人女性患者は、よく聞いて下さい。

あなたが本治療院に来る前、乳房の生検をした。若しくは手術をした。若しくは抗がん剤をした場合、私は治療しません。

 

私の弟子たちに診てもらって下さい。

 

私個人は絶対にこのような中国人は診ません。

 

ただし、アメリカ人は診ます。