本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

顔の歪みがひどいのを治した鍼灸症例3つ【孫培栄先生の鍼灸治療例】

【※本記事は2019-07-05更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

顔の歪みを治した孫培栄先生の鍼灸症例を3つ翻訳しました。

 

 

症例1: 顔の歪みがひどくて、眼球が破裂して失明したけど、鍼治療で歪みを治した

 

高さん、44歳。

山東省費県人、住所は台湾省宜蘭県東港路東村里。

 

民国40年の秋、目と口の歪みで1ヶ月くらい入院したけど、よくならない。

 

徐々にひどくなり、言葉が話せなくなりました。

そして、舌が外に出てしまい、右眼球が歪みすぎて破裂し、中から黒い水が出て、葬式の準備までしていました。

 

ちょうど同じ故郷の張さん(台北市基龍路に住んでいる)が、私を呼んで治療しに行きました。

 

特急列車で着いたのは深夜1時位。

私が診た時、右眼球は破裂して、すでに失明していました

 

即、刺したツボは地倉。頬車。迎香。頬承漿(承漿の外1寸)。

 

続いて治療して完治。

(李哲説明:何回かははっきり記録してません)

 

鍼治療後、体は昔みたいに強くなりました。 

唯一、残念なのは治療が遅すぎて、右目が失明のままです。

 

顔の歪みで眼球が破裂して失明

症例2:数回で治した目と口の歪み

 

劉さん、57歳。

山東省文登人。韓国に在住、住所は韓国漢城市永登浦区。

 

目と口が歪みで、民国57年10月18日、飛行機で治療しに来ました。

 

刺したツボは同じ。 

数回で完治しました。

 

顔の歪みは鍼治療ですぐ治る

 

症例3:1ヶ月歪んだ顔を数回で治した

 

親☓申さん、アメリカ人。

彼の奥さんは冯さん、28歳。住所は台北市信義路。

 

目と口が歪んで1ヶ月くらい。

民国57年9月24日、治療しに来ました。

 

刺したツボは同じ。

数回で完治しました。

 

李哲の感想

 

目と口が歪む原因は、2つあります。

  1. 気力がすごい弱いとき
  2. 大汗をかいたとき、風にあたった

 

中医学ではこの2つを解決しながら、治療をします。

 

西洋医学では「顔面神経麻痺」と呼ぶでしょう。

治療法としては、手術と薬物療法もありますが、鍼灸のほうが遥かに安全で効果があります。

 

以下は私の一つの臨床治療例。

顔の半分の感覚がなくなった、顔の半分が少しでも歪んだ時は、早めに鍼灸治療を受けてください。あまり時間が経つと、鍼灸でも治せなくなります。

 

www.li-hari.net