本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

花粉症がだいぶ改善され、薬なしで過ごせるのは30年ぶり:膝痛、30年以上の花粉症(3/6)

【※本記事は2019-05-23更新しました】

 

 

事故で盛り上がった膝の骨が引っ込んだのが、一番ビックリ

こんにちは。李哲です。

続きの記事です。前回の治療記録は、以下をご覧ください。

 

www.li-hari.net

 

2016年12月3日。

左足の下半分は、まだ寒い。

膝関節は前よりは良いけど、まだ少し気になる。

 

膝関節は地面につけて歩ける。

以前は膝が痛くて、できなかったそうです。

 

鼻通りは良いが、右耳の方が気になった。

昔、40mのダイビングをしたとき、むりやり入って出てきたら右耳がおかしくなった。パリパリの鼓膜の音がする。

 

ダイビングの後から、鼓膜にパリパリの音がする

ダイビングの後から、鼓膜にパリパリの音がする

 

耳門。聴会。聴宮などを刺して10分後に抜いたら、パリパリ音は消えました。

 

彼女は事故で盛り上がった膝の骨が引っ込んだのが、一番ビックリしたそうです。

 


 

2016年12月24日。

右耳のパリパリする音はまだあるけど、以前より減っている。

右足の冷えはまだあるけど、前よりは減っている。

 

最近パソコン作業が多いせいか、肩が非常にこる。

右鼻はまだ詰まっている。

 

以前は迎香穴を刺しても、すぐ鼻通りが良くなるのは少なかったけど、今日は耳周りの耳門.聴宮などを刺したら、「すぐ鼻通りが良くなった」と言ってました。

 


 

2017年1月24日。

1ヶ月くらい鍼治療に来てない。

 

台湾旅行で甘いものをたくさん食べてきたら、てきめんに足首の内側に湿疹ができて、今日やっと少し収まった。前も甘い物にやられて、すぐ湿疹が出たので、彼女の体質は分かりやすいと思います。

 

人工的な甘い物を食べると、身体に湿疹が出る

 

耳のパリパリする音は減っているけど、まだ気になる。

左お腹の捻れるような痛みが、最近何回かあった。足首の下はまだ寒い。

 

鼻通りは良いけど、これから自分の苦手な花粉が飛ぶので心配だそうです。

 

腸が捻じれるような痛みは消えた

2017年1月31日。

彼女の報告:

腸が捻じれるような痛みは消えた。

便は出るけど小指くらい細い。

前は調子が良かった時は、便がもっと太かった。

 

左膝はまだ違和感がある。

両足の冷えるのは減ったと言うけど、私が触ったら今日は寒いせいか冷たかったです。

 

鼻通りはまずまず。

施術後、彼女が言いました。

「前回久しぶりに鍼をしたら、やはり針が良いのは分かります。いろいろ不調が治るから。」

 

鍼の画像

鎖骨の痛み、首こり・肩こりは1回で改善

 

2017年2月9日。

左大腿部の外側のクモ状血管は薄くなっている。

今はお風呂に入ると赤くなるそうです。

以前はお風呂に入っても、血管の色は青黒のまま。

 

左足首下の外側が痛い。しびれる。

お腹のしこりは減っているけど、触るとまだ存在感がある。

 

頭のブヨブヨはなくなったけど、指で押すと少し痛い。

 

鼻通りは不安定。

左鼻が詰まったり、右鼻が詰まったり。

彼女は「生理が止まったままだから、生理が来てほしい」と言ってました。

 

今日は右鎖骨痛がある。

(前は言わなかったそうです。)

 

今日の施術後、右鎖骨痛は軽くなり、首肩コリも楽になりました。まだまだ全部は取れてないですが。

 

首コリ、肩こりほど解決しやすいものはありません。

鍼治療なら1回で効果が分かります。

 

鍼治療に来れない人は、自宅でお灸してみてください。

お灸だけでも続けてやると、かなり変わりますから。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

www.li-hari.net

 

花粉症は、去年よりずいぶん楽!薬なしで過ごせるのは30年ぶり!

 

2017年2月18日。

天気が温かいせいか、最近は膝下の冷えは気にならない。

 

心配していた花粉症は、今のところ出てない。

いつもはこの時期から、西洋薬なしで過ごせなかった。

彼女の花粉症はだいたい杉が終わって、3月~5月がつらいそうです。

 

鍼治療でいくらか良くなったけど、まだ油断禁物です。

 

彼女が言うのは、

「花粉症は例年より、ずいぶん楽です。」

 

花粉症の鍼治療効果は目に見えるものです。

以下はもう一人の治療例、参考になると幸いです。

 

www.li-hari.net

 


 

2017年3月2日。

前回の針の後、左鼻から黄色と白の痰の塊がたくさん出て、急に左鼻だけすごく通るようになった。

 

今日は左鼻から鼻水が出る。

彼女が言うのは、「左鼻の中に、なにか腫れぼったい物があります。」

 

右鼻はまだ詰まったまま。

でも、以前みたいに右耳と連動して、パリパリする音はなくなった。

 

両膝下の冷えている。

臍下周囲のしこりはまだある。

 

花粉症はまだあるけど、彼女が言いました。

「花粉症の薬なしで過ごせるのは、30年ぶりです。」

 

花粉症は治せる症状です。

鍼治療に少し時間をくれれば。

以下はもう一人の鍼治療例、どうぞご参考に。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

www.li-hari.net

 

右鼻の詰まりは改善して、目の腫れも引きつつある

 

2017年3月11日。

左目の内側がとても痒くて、掻きまくったから傷ついた。

 

鼻からは透明な鼻水が出る。 

目からは粘着質の液体が出て、目の周りが荒れる。

 


 

2017年3月16日。

鼻の外側と目の下は荒れて、マスクして来ました。

顔全体が痒くて、むくむ。

 

目の内側から粘着質の液体が出て、擦って荒れてしまう。 

便通は毎日あるけど、コロコロ便だそうです。

 

コロコロのウサギ便を改善するのは、良い漢方薬もあります。

詳しいのは以下の記事をご覧ください。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

www.li-hari.net

 

左膝の痛みは、あちこち移動するらしい。

 

腕には赤くて痒い湿疹が出ました。

彼女の話を聞いたら、最近おせんべいを食べているそうです。

 

おせんべいはすぐ止めて貰うようにしました。

 

彼女は体調は分かりやすいですが、何かお菓子.せんべいなどを食べると、すぐ湿疹が出ます。

 

彼女が言うのは、以前はおせんべいを食べて1日経ってから出たのに、今は食べてすぐ湿疹が出る。前より内臓が強くなったので、反応が速いわけです。

 

お煎餅には人工添加物が多いので、なるべく食べないほうが良いです。

お煎餅には人工添加物が多いので、なるべく食べないほうが良いです。

 

今日の施術後、右鼻は通るようになって、目の腫れも少し引きました。

 

施術後に彼女が言うのは、「右鼻だけで息を吸うと、30%くらい鼻が開いている感じ。左鼻は100%開いています。」

 

目の内側から出る粘着質の液体は、まだ止まらなかったです。

 

2017年3月21日。

目の内側から出る粘着質の液体で、目の下.鼻の外側は真っ赤になってました。

左顔半分はまだ良いけど、右顔半分は詰まった感じ。感覚が鈍い。

 

彼女は最近、火を使わないせんねん灸を付けているそうです。それせいもあって、お腹のしこりは、減っている感じがしました。

 

彼女も、「お腹のしこりが減った」と言ってました。

 

鍼の画像

 


 

2017年3月24日。

顔全体が痒い。

目ヤニがたくさん出たのか、今朝は左目がくっついて開けられなかった。

 

鼻の外側の赤みは、少し減っている。

右顔半分の感覚はまだ鈍くて、右の口角を上げるのが左より重いそうです。

 

今日刺したツボは、金門。内廷。太衝。復溜。血海。石門。合谷穴。曲池。二間。太陽穴。晴明穴。迎香穴。中脘。巨闕。関元。天枢。内外膝眼と鶴頂(奇穴)。

 

膀胱経の金門、晴明穴も追加しました。

目の内側のかゆみと痛みを収める為です。

(膀胱経は、目の内側の「晴明穴」から始まるので)

 

なぜか右の晴明穴を刺したら、すぐ右鼻が通ったそうです。

 

晴明穴で鼻が通るのは、初めて見ました。

私も理由がまだ分かりません。

 

~つづく~

li-hari.hatenablog.com