本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

手とお腹が暖かくなってきた:子宮がん。ひどい中耳炎と冷え症、生理痛、むくみ(4)(2019-01-08更新)

こんにちは。李哲です。

今日は続きの記事。2番めのおばさんの治療記録。

 

2017年7月18日。

右膝の外側、少し違和感があるので、続けて施術。

あとは、中耳炎と子宮がん。冷え症。

 

昨日は家の大掃除をしたら、首が寝違いしたみたいに痛いそうです。

 

後渓穴.束骨など刺したけど、まだ完全に治ってないので、仰向けで承漿穴を刺して首を動かしてもらうようにしました。終わるゴロには、回るのがだいぶ良い。

 

今日は、目の奥の痛みと偏頭痛があるというので、また太衝と陽陵泉を刺しました。

10分後に鍼を回す時に聞いたら、目の奥と偏頭痛はもうなくなったので、最強の太陽穴から率谷までつなげるのはやらなかったです。

 

お腹の鍼は、お腹を触った感じだと前より暖かくなってました。

お腹が冷えなければ、子宮がんは徐々に良くなると思います。生理痛も自然に消えるので鎮痛剤も要らなくなる。

 

今日は、初めて内関を刺してあげました。

心臓を強化して、手の冷えを治すため。

 

内関を刺したら、「腕が1000kgの物に引かれたように動けない。」とおばさんは言ってました。内関の針を取る時、よく見たら手のひらに汗までかいてました。もちろん、手は暖かくなった。

 

おばさんは言うのは、「痛すぎて汗をかいたよ」(笑)。

 

今日は鍼以外に、瘀血を取る為に刺絡もしました。

膝周りにはたくさん紫色の脈があり、刺したらけっこうな黒い血が出た。

 

膝の外側の痛みはだいぶ良くなったら、今度は右足を伸ばした時、右足の後ろ全体的にツッパるような痛みがあるそうです。


あと、右足の親指と2番めの指の間が荒れている。おばさんは「水虫だから触らないで!」と言ってました。

 

私は簡単な治療法を教えました。

「スーパーの漬け物コーナーに行けば、焼きミョウバンがあります。大さじ2杯をお湯500mlに溶かして、毎日10分くらい水虫の足を浸けて下さい。3,4日で湿気が取れるので、良くなるはず。水虫は湿気があるから、菌が増殖する。湿気さえなければ菌は自然に消えます。」

 

前にも話したけど、

中医学には菌とかウィルスを殺す考え方はありません。

 

中医学は環境を変えます。

その結果、菌とウィルスは居場所がなくなり、自然に消えます。

 

除菌。

ウィルスを殺す。

こういう西洋医学の屠殺式治療方針とは、全く違う考え方です。


ちなみに、鍼でも水虫は治ります。

例えば三陰交.地機.陰陵泉穴。これは湿気を取るツボ。

かゆみがあったら、肝経の行間.蠡溝など。

 

消炎鎮痛のツボと、湿気を取るツボを組み合わせば、水虫は根絶できます。 

消炎だけして、湿気を取らなかったら、水虫は延々と治りません。

 

~続き~

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

li-hari.hatenablog.com