本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

美容.美肌のセルフケア方法5つを紹介します

【※本記事は2020-05-18更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

この前の記事:顔のくすみが減り、小顔なった夫婦の感想から、美容鍼の仕組みを解釈しますで足りなかった内容を補足して、記事にしました。美容・美肌のセルフケア方法、参考になると幸いです。

 

 

自分に合う化粧品を探す

 

化粧品は高いほうが、良いとは限りません。

必ず自分に合うものを探してください。

 

化粧品は石油からできているので、オススメはできません。しかし、女性に化粧品を止めさせるのも酷です。使ってもいいですが、なるべく低刺激性の商品を選ぶことをオススメ。

 

万が一、今の体調に合わない化粧品だったら肌荒れ・肌のかぶれの原因にもなります。

 

以下は私が臨床で見た例、参考になると幸いです。

www.li-hari.net

なるべく自然な食べものにして、人工的なものは避ける

 

女性に多い肌のトラブルは、ほとんど食べ物が間違っているのが原因です。こちらで禁止してる食べ物は、なるべく食べないでください。特にコーヒー、お菓子、チョコレートは避けること!

 

臨床で患者さんから報告をいただきますが、食べ物の肌荒れは確実に関連性があります。以下は一つの症例、参考になると幸いです。

 

www.li-hari.net

良い睡眠を確保(夜更かしをしない)

 

夜更かしすると顔がすぐやつれて、光沢がなくなり、目下にくまができます。

 

また、女性にとって睡眠はとても大事です夢をたくさん見る、夜中に何度も目が覚める、布団に入っても1~2時間でやっと眠れる…このような方は睡眠の質が悪いので、近くの鍼灸院.漢方医に尋ねてみて下さい。

 

足ツボ整体で効果もいいので、試したほうが良いです。ちなみに、私の過去症例としては以下の記事があります。参考してください。

 

www.li-hari.net

運動して汗をかくと、肌の新陳代謝を促進される

 

皮膚には新陳代謝があります。

新しいのが来て、古いのを換える。

 

汗をかかないと、皮膚下の水分が古いまま臭くなります。定期的に有酸素運動をして、古い水を汗から出すと、皮膚の弾力とモチモチが違います。

 

汗をかくために、熱いお風呂に入る方もいますが、ベストは運動して汗をかくことです。お風呂だけでは深部の老廃物が出ません。必ず運動が必要です。

 

www.li-hari.net

 

運動嫌いで汗をかきたくない。このような方は、将来的に様々な皮膚のトラブルが起きます。たとえば、

  • 皮膚のかゆみが生じる
  • カサカサ肌になる

以下は私が臨床でみた女性の話。漢方薬は様々な皮膚のトラブルを治せるので、ぜひ試してください。

 

www.li-hari.net

暇があったら、お灸してください

 

市販の千年灸でも、かまいません。

(生姜入りのタイプがオススメ)

 

 

お灸するツボは、2箇所だけで良いです。 

  • 合谷穴
  • 足三里穴

 

他にもツボはありますが、大多数の方に適しているのは、この2つ。足三里の小論文もあるので、よかったらご覧ください。美容効果以外、ほかの効能もあります。

 

www.li-hari.net

 

ツボの場所は、そこまで正確にピンポイントでツボに当てなくても大丈夫です。

 

重要なのは、1箇所でお灸を連続してたくさんすること。合谷穴と足三里穴が、暖かくなるまでお灸するのが良い。

 

人にもよりますが、おそらく1箇所に千年灸10個~20個が要るでしょう。続けてお灸すれば、皮膚の調子が良くなるだけではなくて、気力が湧いてきて免疫力がアップし、体の温度が上がります。

 

※注意点※

やけどしない事。

熱くなったら取って、新しいのを付けてまた燃やします。

 

便秘ぎみ.むくみがひどい方は、この2箇所のお灸だけでは足りないので、近くの鍼灸院.漢方医に診てもらってください。

 

上記のセルフケアで、良い睡眠を確保・有酸素運動・食事に気をつける・化粧品の選びは、基本中の基本。美容・美肌だけではなくて、健康を保ちたいなら、実践しないといけないものばかりです。お灸はプラスアルファの項目、だから暇があったらやってくださいと言いました。

 

先に基本中の基本をしっかりやってみてください。

食事に気をつけて、有酸素運動して、良い睡眠を確保すれば、これだけでも肌がすごい変わります!