本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

マスクは風邪予防にならない

こんにちは。李哲です。

最近は風邪をひく人が多い感じです。

 

マスクしている方は、ほとんど風邪をひいた人でしょう。

 

以前、当院にはマスクしている方もいたので、「風邪をひいたのですか?」と私が聞きました。 

 

患者「いいえ、予防の為です。」

私「そうですか。風邪はマスクしても効かないと思いますよ。」

 

西洋医学的に、マスクはどうかな~?と思って、調べたら面白いのがありました。


かぜ薬はウイルスをやっつけるものではありません:朝日新聞デジタル 

 

風邪は空気(飛沫)感染?


簡単にまとめると、

1.風邪ウィルスはとても小さくて、簡単にマスクの穴を通るので、マスクでは防げない。

 

2.くしゃみ.咳など飛沫感染では風邪が移らない。

 

 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180408/20180408120341.jpg

 


 

常識で分かりますが、同じ会社でも風邪が移る人と移らない人がいます。

マスクしたから移ってないでしょうか?

 

風邪になりやすい人とならない人、その違いは免疫力です。

簡単に言うと、食事.睡眠.運動。

 

免疫力が強ければ、風邪のウィルスが寄ってきても風邪を引かない。

 

免疫力が弱いと、マスクしても風邪を引きます。

ウィルス.細菌は周りに数え切れないほどいます。それを防ぐのは無理。(真空状態で生活すればできますけど)

 

唯一、私たちにできるのは、免疫力を上げて簡単に風邪を引かない身体を作る事です。

 


 

追記:

風邪はウィルスが原因だと言われています。

しかし、西洋医学には風邪のウィルスを殺せる薬がありません。

 

西洋医学が処方するのは抗菌薬(つまり抗生物質)で、抗ウィルス薬ではない

 

抗生物質は心臓に傷つけるので、西洋薬を飲めば飲むほど免疫力がガタ落ちします。

 

心臓を傷つけた時の症状は、睡眠の質が悪くなる。下痢。手足が冷たくなる。男性は朝たちがなくなる…など。

 


 

もう一度言いますが、

西洋医学には風邪を治せる薬がない!


風邪を引いたら、漢方薬を飲むか鍼治療。

若しくは、ほかの免疫力をあげる自然療法がオススメ。

 

信頼できる漢方薬局.鍼灸院がなかったら、何もしなくても1週間くらい養生するだけでも自然に治ります。