本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

引っ越し作業は一段落おわり。

(青山墓地にある桜、綺麗でした)

 

こんにちは。李哲です。

今日は治療例ではなくて雑談。

 

アメブロからはてなブログに引っ越しし、2ヶ月くらい経ちました。

 

先週、やっと内部リンク作業が終わりました。

カテゴリーはシンプルにまとめ。

誤字.脱字などはなるべく修正。(見落としはあると思いますが、見つけたら直します。)

 

骨が折れる作業…

めちゃくちゃ疲れました。

もう二度と引っ越ししたくないです。

  

10年間で書いたのは、1700篇以上の記事。

積み重ねは大したものですね。

 

自分もこんなに書いたかとビックリしました。

 

皆さん読むのも大変だと思います。

 

内部リンクを変えないと、アメブロに飛んで行くのでリンク先を探していちいち手作業で修正。あとは、失効したリンク先記事を新しく探して貼る。

 

本文内容も修正しようと思いましたが途中で諦めました。修正したらまた10年かかるかもしれません。

 

過去記事を読む時、変な日本語などありましたらご理解をお願いします。当時の日本語のレベルが高くなかったので。今でも高くないですが、以前よりはマシだと思います。

 

過去記事を修正しながら、足つぼ整体で良くなって嬉しかったのもあるけど、挫折した例もある。そして、こんな事があったんだ…などいろんな思いででした。

 

最初から鍼治療になっていたら、遺憾な例はもっと少なかったかも…思ったことがあるけど、過去には戻る事ができない。こればかり考えても仕方がない事ですね。

 

自分の過去記事を読んでみると、今は少し穏やかになった感じです。たまにはボロクソ言いますが、前よりはだいぶ少ない。

 

感情ではなくて、理にかなう理知で文章を書こうとします。

 

今後のブログも、私自身の鍼治療例とほかの中医学先生の治療例、そして中医学のマメ知識を書こうと思います。

 

一人でも多く中医学に興味を持ってくれると嬉しいです。

 

世の中の皆さんが病気になった時、一番最初に中医学治療を受けるのが常識になったら、多分書かないと思います(笑)。