本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

膝の裏だけがしびれる不思議な症状

こんにちは。李哲です。

今日は私の簡単な鍼治療例を紹介します。

 

一人の女性。30代。

坐骨神経痛みたいに大腿部(ふともも)がしびれるのではなくて、右膝の裏だけがしびれる不思議な症状がありました。

 

坐骨神経痛だったら、環跳穴を刺して終わりですが、この症状は今まで見たことがない。

 

しびれる範囲から見ると、足の後ろを通るのは膀胱経しかないので、治療としては膀胱経のツボを選びました。腎兪と大腸兪、2つのみ。

 

彼女が言うのは、うつ伏せになっても右膝の裏がしびれるのが分かる。

腎兪と大腸兪、この2つで足りなかったら、左の委中と陰谷を刺すつもりでした。

 20180222230609

 

もし、この2つを刺してしびれるのが緩和するなら、陰谷と委中は要らない。受けてみた人は分かると思いますが、電気が流れるような響きがあります。 

 

針を刺して30分後に取って、彼女は試しに歩いてみました。その後彼女が言うのは「しびれがほとんどなくなった。1~2割くらい残っている感じ。」

 

とりあえず、委中と陰谷は要らなくなりました。

 

翌日、彼女から話を聞いたら、しびれがまた8~9割くらいに戻ってきたのです。歩く分には支障がないけど、どうしても変ですよね。

 

???

だったの1日で戻るって、どういう事?

 

その後、彼女はすぐ生理が来て、生理が来たらしびれが自然に消えたそうです。

 

私はこれを聞いて分かりました。

生理前に気血の流れがうまく通らなくて、腰側の膀胱経に影響が出たでしょう。膝の裏には大事な3つのツボが並んでいるので、反応が出たかも知れません。

 

最初から生理の調子を治す、腹部のツボが良かったかも知れないです。

次回からは腹部の生理を整える関元、中極、巨闕などをメインにして、治療してみるつもりです。

 

表の現象に囚われず、根本的な原因を見極めるのは、なかなか難しいですね…