本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

ふとももが張って、マッサージしたくなるのは鍼一回で治った

こんにちは、李哲です。

簡単な鍼治療例を紹介します。

 

過去記事で書いた女性、今回は新しい症状が出ました。

前回の治療内容は以下をご覧ください。

 

www.li-hari.net

 

今回の主訴は、ふとももの外側が張って、硬いというか自分でマッサージしたくなる。 

 

張ってる場所を聞いたら、お尻のあたりからふとももにかけて。 

 

症状は簡単なので、早速鍼治療を行いました。刺したツボは環跳だけ。ふとももの施術は30秒くらいで終わり、その後は胃腸などの治療に入りました。

 

すべての施術が終わって、お茶を飲むとき彼女が言うのは、「ふとももをマッサージしたくなる感じはなくなりました。」つまり、鍼1回で治り。

 

 ふとももが張って辛いのは鍼1回で治った

 

座骨神経痛ではないけど、治療は同じツボ。彼女が辛いところは、坐骨神経痛で痛む経絡と同じ胆経だからです。

 

環跳穴は坐骨神経痛を治すとき、効果バツグンのツボ。今までの経験だとほぼ1回で痛みが改善もしくは治ります。以前治療した男性は、3回でお尻・股関節の痛みが治りました。

 

www.li-hari.net

 

ひどい坐骨神経痛は数回の治療が必要だけど、彼女みたいに張って辛いだけなら、1回で治るのが多いです。

 

以前、足つぼ整体の仕事をした時も、坐骨神経痛の症例が多かったです。鍼みたいに1回で治るのは少ないけど、1回でだいぶ良くなるのは確かなことでした。以下は一つの症例、運良く1回でほぼ治しています。

 

www.li-hari.net

 

辛くなったら放ったらかしないで、すぐ鍼治療を受けてください。短期間ですぐ治るから、結果的には得をします。何年も治療しないで来た場合は、そうそう簡単に1~2回で治りません。