本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

胆嚢結石、逆流性食道炎、お腹が張るのは10日の漢方薬で治った

こんにちは。李哲です。

アメリカでの中医師:李宗恩博士*1の漢方薬治療例を翻訳しました。

 

中国語本文のリンク先は、

膽結石 – 當張仲景遇上史丹佛

(2009.9.25 発表)

 

胆嚢結石、逆流性食道炎、お腹が張るのは10日の漢方薬で治った

 

男性、55歳、中国人。

すべて電話で主訴を聞いて診察しました。

 

初診は09/10/2009。

主訴:

右肋骨下の胆嚢のあたりがチクチク痛む。押すとさらに痛い。

胃の中に空気がたまって、病院の制酸剤を飲んでいる。

夜食事してもお腹が空いて、なかなか眠れない。

 

温度:

足とおでこは温かい、手は冷え性。

寒がりで風を嫌がる、暑い天気は大丈夫。

 

喉の渇き:喉は渇く、冷たいものを飲みたがる。

汗:汗はかく、寝汗はない。

 

睡眠:早めに寝ても夜11時半には起きてしまう、夜中の1~3時の間はよく眠れる。

食欲:食欲旺盛、1日5~6回食べるけど、毎回の食べる量は少ない。寝る前にはお腹が空いてくる。

 

便通:柔らかめ、毎日1~2回。

尿:薄い黄色。

触診:胆嚢結石のツボを押すと痛い。

 

処方箋:

吳茱萸 桂枝 芍藥 炙甘草 生姜 ナツメ 茯苓 白朮 蒼朮 辛夷 石菖蒲 炮附子(加工したトリカブト) 柴胡 枳実 五倍子 海金沙 旋覆花 代赭石

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20190503/20190503182245.jpg

【▲白朮の画像:小さな大根みたいな感じですね…】

 

09/20/2009、再診察。

 

患者さんの主訴:

右肋骨下の胆嚢結石の痛みは治り、夜寝る前にお腹が空くのは治った。胃液が逆流してお腹がはる症状は消えて、患者さんが自分で胆嚢結石のツボを押しても痛くならない。

 

李哲の解釈

 

先に処方箋の分析をします。

おおもとは、四逆散+桂枝湯+旋覆花代赭石湯+呉茱萸湯。

 

  • 四逆散+海金沙+五倍子は、胆嚢結石を溶かす。
  • 逆流性食道炎は旋覆花代赭石湯+呉茱萸湯で治す。
  • 汗が出て風を嫌がる症状は、桂枝湯で治す。

 

10日で様々な症状を治すのは、さすがにニハイシャ先生の有能な弟子ですね…

 

西洋医学は、超音波で胆嚢結石があるかないかを検査します。

先進そうな医療機器には限界があるので、皆さんは知るべきです。

 

大きな胆嚢結石は見つけるけど、小さな結石は見つけられない。

だから、機械を信じてはいけません!

 

www.li-hari.net

 


 

「鍼治療で10日ですべて治せるのか?」と聞かれたら、答えは難しいです。やってみないと分からない。もっと時間がかかるかも知れません。

 

以前、胆のう炎の患者さんを治療しましたが、やはり4回はかかりました。

2日に1回の鍼治療だと考えると、ちょうど8日ですね。この患者さんはすごい遠いところから新幹線で来たので、前後1~2ヶ月かかりましたが。

 

www.li-hari.net

 


 

逆流性食道炎の胸焼け、吐き気がする、胃の膨満感などはもっと治しやすいです。

 

足つぼ整体でも治せるし、鍼治療ならさらに効果抜群です。

以下は2つの症例をあげますので、参考にして下さい。

 

▼数年前、私がまだ日本の鍼灸専門学校に通った時の起きたこと。

4本の鍼を刺して、20分くらいで治しました。

 

www.li-hari.net

 

▼胃袋の上の弁膜に穴が空いて、永遠に治らないと言われた逆流性食道炎の男性。足つぼ整体を続けることで、すべての症状が良くなりました。

 

www.li-hari.net

 


 

お腹が張るのは、主に胃腸にガスが貯まるのが原因です。

胃腸の働きを良くするために、ヨーグルトを飲む方がいますが、ヨーグルトを飲むとさらにガスがたまりやすいです。テレビの宣伝は簡単に信用してはいけません。

 

ヨーグルトを含む乳酸菌が良くない科学的根拠は、以下の翻訳文で詳しく説明しました。どうぞ目を通して下さい。

 

www.li-hari.net

 

鍼治療の場合、内廷を1つ追加するだけで改善・完治ができます。ついでに鍼1本追加するだけなので、大したことないですが。

 

以下は一人の女性の鍼治療例。

お腹が張る症状以外に、睡眠の質も変えた内容です。

 

www.li-hari.net

  


 

ニハイシャ先生の記事には、すごい内容がありました。

ウエスト120の女性!

120だと4Lサイズの頂点です。。。

なぜここまでお腹が張っているのか?

子宮に水が溜まっているのが原因だったのです。

 

詳しい説明は以下の記事をご覧ください。

 

www.li-hari.net

 

李宗恩博士の治療例を見ると、様々な症状を配慮して一気に全部解決しました。中医学のトータルケアの模範例だと言っても良いでしょう。

 

たらい回しされない患者さんには、福です。

時間もお金も節約できる。

最も大事なのは、本当に治してくれることです。

 

トータルケアに関して、ニハイシャ先生は以下の記事で説明しました。

読んだことがない方はどうぞご覧ください。

 

www.li-hari.net

*1:李宗恩博士の紹介は、オススメの漢方医・鍼灸医(海外) をご覧ください。