本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

中学生、疲れが取れないのを足ツボ整体で治した例

【※本記事は2019-05-03更新しました】

 

 

疲れが取れない中学生

 

こんにちは。李哲です。

今日は、一人の中学生の記録です。

男の子、10代。

 

彼が来た理由は、疲れやすい、疲れが取れない。

何が原因で疲れているか、自分でも分からないそうです。

 

彼のおじいちゃん、親もこちらで施術を受けてるから、親が連れて来ました。

 

最初の見た目は私より背が高いのに、とても細かったです。

 

一目で分かりますが、これは脾臓の問題。

体の全身の筋肉は、脾臓が養っているので、脾臓に問題が出ると体型がとても細いわけです。

 

彼に施術をしたのは、1時間の足ツボと整体。

 

施術後の変化:食べる量が増えて、疲れなくなった

 

以下は彼の面白い報告。

(親の観察も入っています)

 

 f:id:li-hari:20180525234529j:plain

 

1回目の施術を受けて帰ったら、彼はちょっと不機嫌な顔で、何もしたくないそうでした。そして、すぐ横になって長い時間寝ました。

 

施術で起きる筋肉痛などはなかったです。

 

2回目の施術を受けて次に来た時、私は彼に聞いてみました。

 

「疲れ具合はどうですか?」

「前よりは疲れないです。」

 

「ご飯の量はどうですか?」

「前は朝パン2個だったけど、今は5個。」

 

4回目の施術を受けて次に来た時、私は聞いてみました。

 

「体重はどうですか?」

「前より増えました。あと、あまり疲れなくなりました。」

 

その後、彼は忙しい部活のことで、来れなくなりました。

おそらく体調が崩れてないから、来ないのもあるでしょう。

 

素人でも分かる健康を測る基準

 

皆さんは彼の報告を見て、彼はよくなったと思いますか?

 

納得した方は、同じ目線で今の西洋医学の治療を見て欲しいです。特にがん治療分野。

 

治療してご飯の量が増えたか?

体重は増えたか?

...

 

これは常識なので、なんの血液分析.CTなども要りません。

素人でもよくなったかどうかが分かります。

 

子供の施術をしたのは、回数が多くないですが、自分の経験から見ると「若い人は回復力も強い。」(ただし、若い人はこれを理由にして無理をすることが多い)。

 

だから、ある20代の女性は1回で生理痛が治ったし、胃痛なども1回で治ってます。

 

40代、60代になると、もうこんな幸運なことはないです。

でも、治らないことではありません。

時間がかかるだけ。

 

体調不良の原因は、乳製品(特にアイス)だった

 

ちなみに、彼の脾臓の問題は、普段飲んでいる乳製品(ヨーグルト.牛乳.アイスクリームなど)が主な原因。特にアイスは多かった

 

乳製品は施術したその日から止めさせてます。

彼は筋が通る話を信じてくれたし、あと施術後の調子も分かっているから納得したでしょう。

 

このまま大人になるまで、生活習慣を続けてほしですね。

 

追伸:

何日前に、彼の親が来ました。

息子さんの話を聞いて見てたら、調子はやはりいいみたいです。

 

少し安心しました。