本場の中国鍼:李哲鍼灸院

本場の中国鍼で生理痛、生理不順、不妊症、腰痛、肩こり、首こり、ヘルニア、胃痛、頭痛、がん緩和ケア、便秘、下痢など様々な不調を整えます!

15年の生理痛が、足つぼ3回とほかの療法で治った

【※本記事は2019-05-21更新しました】

 

こんにちは。李哲です。

この前、患者さんから嬉しい報告をいただきました。

 

「西洋薬を飲んでないけど、

15年も続いた生理痛がなくなりました!」

15年の生理痛が消えて喜ぶ女性

 

彼女が受けたのは、足つぼ3回目。

 

ほかに鍼灸も受けて、片足で立つ運動も続いています。

また、食事も気をつけ、西洋薬も飲まないようにしています。

 

15年の生理痛がなくなったのは、

完全に足つぼのおかげではないですね。

 

ほかの自然療法のおかげもあります。

足つぼはただ少し手伝っただけ。

 

それより、もっとも大きな原因は、

彼女が片足で立つ運動と西洋薬に頼らない決意です。

 

自分でできることをなんとかする。

これは『必ず生きる!』の強い信念です。


こんな気持ちがあれば、

病気は自然療法で簡単に治せるものです。

 

  • 生理が正常。(色、量、周期など)
  • 手足が温かい
  • 睡眠の質がいい

 

この3つがそろえば、

内臓はそうとう強いほうです。


スーパーベビーが生まれるかも知れませんよ。(一笑)

 


 

生理痛は女性によくある問題ですが、解決は簡単です。

 

ほったらかさないで、早めに治しましょう。

いろんな自然療法があるので、選択は自分の好みです。

 

プライブケアの足つぼの場合は、

反射区に激痛が走るのでご了承ください。

 

でも少し時間をくれれば、

足つぼで生理痛、生理不順などは解決できます。

 

私の経験から見れば、

週1回のペースだと、生理痛を治すのに2ヶ月もかかりません。

 

便利だからと言って、

鎮痛剤を使わないでください。

 

鎮痛剤はあなたの肝臓を壊すので、

体がどんどんおかしくなります。